インフルエンザ流行は一時的でした

グッと冷えてきましたね。

と言ってもコートを着るほどの冷え込みではないので、過ごしやすい毎日です。

 

インフルエンザが一部地域で流行していると言うことは以前にもブログでお伝えしましたが、どうやらごく一部の地域の一時的な流行でした。このままインフルエンザの患者さんが増えるのかなーと心配していましたが、現在はそのような兆候は全くありません。

本格的な流行はやはり年末から年始になるんでしょう。

 

ということで、この間にワクチンを接種してください。何度も言うようにワクチンは100%予防することは不可能ですが、かなりの確率で予防できます。先日とあるご家族が来院しましたが、その家族は昨年全員がインフルエンザにかかってしまったようです。

ところが会社でインフルエンザワクチンを接種したお父さんは、めちゃくちゃ軽くすんでしまったとのこと。今年はお母さん、お子さん二人も絶対接種しなきゃといって、ワクチン接種にいらっしゃいました。

インフルエンザは普通の風邪と違って辛いですからね。

 

当院では予約制ではありません。体調の良いときに発熱していないことを確認して、ご都合の良いときにいつでもいらしてください!


秋晴れ、お散歩

10月! 普通は清々しい秋晴れが続くはずなんですが、な〜んか天候不良です。

湿度もあまりなく体感的にはそこそこいい感じになってきましたが、寒暖の差は激しいし「快適っ!」て感じもあまりないですかね。

 

それでも珍しく気持ちいい秋晴れになったので愛犬と根岸の森林公園にお散歩に出かけました。

 

 

青空いっぱい、緑の広々とした空間に久々に出たので、自分も愛犬も大はしゃぎ!意外と人も少なくなんか横浜ではなく地方の高原に来たみたいに気持ちよかったです!毎日がこんなだったらいいな〜って本当に思っちゃいました(^^)

いつも気分転換が大事ですよってこのブログでも言っていましたが、森林公園に愛犬と来て、最近自分自身が気分転換していなかったんだと気づかされました。(このブログを見ている方には「お前、十分遊んでるだろ」ってお叱りを受けそうですが(笑) )

本当にリフレッシュできました。

 

これからは気が沈みたくなるような風邪シーズン到来です。医院もかなり忙しくなることが予想されます。ほどほどに身体を休めて、ほどほどに遊んで気分転換をして、心身ともにコンディションをいい状態に保っていきたいと思っています!

 

 

 


インフルエンザワクチン接種開始

10月も既に中旬に入ります。日中はまだ暑い日がありますが、秋らしい清々しい日々になってきました。

 

毎年の恒例、インフルエンザワクチンの接種を10/9より開始しました。お知らせの項目にもありますが、1回3000円、12歳以下のお子さんは2回接種です。横浜市在住の65歳以上の方は公費負担があるので1回2300円で接種できます。

9月に一部地域でインフルエンザが流行しましたが、本当に限られた一部の地域のみだったようです。その後、流行が拡大した情報は無く、本格的な流行はまだ先になると思います。

接種するタイミングは「絶対にこの時期!」というのはありませんが、接種後約1ヶ月で抗体が出来て効果が発現し、その効果は3〜4ヶ月持続します。今後いつ接種しても今シーズンの流行時期をカバーできると思うので、いつでも接種して頂いて良いと思います。予約はいりませんので、発熱していないことを確認の上、体調の良いときに来院してください。

 

今後はインフルエンザだけでなく一般の風邪も流行るので、運動会、文化祭など行事が目白押しの時期だけに体調管理を怠らないようにしてください!


インフルエンザワクチン接種 始まります

9月も終了。早くも2018年は終盤を迎えます。

毎年恒例になりましたが、10/9よりインフルエンザワクチンの接種が始めます。今年のワクチンも4価ワクチンで、インフルエンザには色々と型があるわけですが、幅広く効果が期待できるワクチンになっています。

 

ワクチン料金は昨年と同じです。大人、子供共通で1回3000円。12歳以下のお子さんは原則2回接種です。

横浜市に住民票を持つ65歳以上の方は、市からの公費負担があるため1回2300円で接種できます。当院では予約制を取っておりません。熱がなく体調がよろしいときならば、いつでも予約無く接種が可能です。お時間があるときに来院してください。

 

いつもご質問を頂く接種時期ですが、これは毎年悩まされます。通常だと流行するのは年末から2月頃までです。ですからこの時期をターゲットに接種時期を検討して頂ければと思いますが、11月より流行り出すこともあります。今年は東京、横浜の一部で早くも流行している地域が有り、学校によっては学級閉鎖も出ています。ただこれは本当にごく狭い範囲の一部の地域なので、県全体、全国的な流行の始まりではないとみています。

 

ワクチンは接種後、3〜4週間後から効果が出始め、効果は3〜4ヶ月持続します。ですから年末辺りをたターゲットにするならば、お子さんの場合1回目を10月の中下旬頃に、2回目を11月中旬頃に接種すれば良いと思います。

大人の場合も10月下旬より11月下旬までに接種されるのが良いでしょう。

ただ先ほども述べましたが11月中に流行することもありますので、周りの状況をよくご確認しておいてください。

 

また13歳以上の方は原則1回で大丈夫ですが、受験を控えているとか1回ではどうしても心配だという方は2回接種してもOKです。2回接種ご希望の方はどうぞお申し出ください。

 

インフルエンザの大流行はまだですが、風邪の方は日々増えています。秋は1年を通しても本当に過ごしやすく良い季節なんですが、寒暖の差も激しく風邪を引きやすい季節です。体調に気をつけながら素晴らしい秋を満喫しましょうね!

 


いよいよ風邪シーズン!?

先週のブログでも書きましたが、天気が悪い!

雨、曇りばかりですね。本当に気分も滅入っちゃいますが、それでも今年の猛暑よりはいいかな〜なんて思っていますけど。

 

連休明けから患者さん、倍増です!

インフルエンザの声もチラホラ聞いていますが、大流行にはまだなりそうにありません。やはり一部の地域の流行のようです。しかし通常の感冒、風邪は本当に流行ってきました。急激に気温が下がった影響でしょうか、発熱、咽頭痛、咳、鼻汁、そして嘔吐、腹痛、下痢など症状は多岐にわたります。溶連菌感染症、アデノウイルス、RSウイルスの患者さんなんかも少々見受けられます。

一体全体どうなっているんだろうかという感じですが、いつものように規則正しい生活を心がけるしかないですね。

 

「にしかわ医院」では10/9(火)からインフルエンザワクチンの接種を開始いたします。例年通り特に予約の必要はありません。接種ご希望の方は発熱していないことを確認の上、体調の良い時にいつでもいらしてください。

 

 

 


| 1/99PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM