夏が来た! しかし街は閑散。

ようやく梅雨が明けました!蝉も鳴き始めて待望の夏の到来です。晴れ間がほとんど無く雨模様の毎日だったので

「これから夏を満喫するぞ〜!」

ってなるはずなんですが・・・今年は様子が違います。コロナ患者増の影響で、世の中には夏の明るい雰囲気が全くないです。

 

久しく会っていなかった友人が数年ぶりに訪ねてくれて、横浜の街を案内してきました。

コロナの影響があるので人混みは避けながら、なるべく横浜を楽しんでもらおうと思って練りに練って行く場所を考えました。

ところが、みなとみらい、赤レンガ倉庫、山下公園、中華街、全ての場所がガラガラ!

人混みを避けるために朝早くから行動した影響もあるのかもしれませんが、夏休みの日曜日とはとうてい思えないくらいの人の少なさでした。

皆さんもおそらく乗ったことがある横浜SOGOから山下公園まで海路で行くシーバス。なんと自分たち一行のみ。4人!!長年横浜に住んでいて何十回も乗っているシーバスですがこんな経験は初めてです。

 

 

写真のように本当に素晴らしい夏空なんですが、通り過ぎたマリンルージュにもお客さんはほとんどいませんでした。

いつまで続くんでしょうね、この状態が。こんな街の様子を見ていると日本経済が本当に心配になってしまいます。早くコロナが落ち着くことを祈るばかりです。

 

テレビを見ていると街にはあまり人出はないようですが、海や山の観光地はかなり混んでいるようです。また前回の緊急事態宣言の時と同様、日常生活に必要な雑貨用品を求めてホームセンターに行く方はかなり多いらしく、「自粛ムードなんて微塵も感じなかったよ」と友人が言っていました。この夏の過ごし方は非常に難しそうですね。

 

「にしかわ医院」は8/9〜16までお盆休みを頂きます。今年はこんな状況なのでどこにも行く予定はありません。近所でブラブラかな〜。

コロナも心配ですが暑くなり熱中症も心配です。梅雨明けも遅く短い夏になりそうですが、今年は色々なことに用心しながら楽しみましょう。

 


梅雨が明けない、そして再び自粛生活(涙)

この4連休で梅雨が明けると思っていましたが、梅雨明けの便りはいまだにありません。天気の週間予報をみても雨、曇りマークばかりで晴れのマークはありません。そして新型コロナの感染者増で再び自粛生活を余儀なくされそうな雰囲気。今年は本当にどうなっちゃっているんでしょう。

医院のほうはちょっと混雑してきました。コロナではなさそうですが喉が痛い、鼻水が出る、なんて方が結構多いです。クーラーの影響かなと思っています。また自粛生活で体力も落ちているんでしょう。気を付けてください。

 

皆さん、4連休はどのように過ごしましたか。天気が悪いうえに遠出もするなと言われて自分も自粛生活でした。もちろんずっと家にいたわけではなく買い物ぐらいはしましたが、非常に退屈な連休でした。梅雨は明けないことはありませんがコロナは終わる気配がないですね。コロナは風邪の一つなので今後も全くなくなるということはないと思いますが、流行が徐々に収束していくはずです。感染者が早く減っていくことを願うばかりです。

Go To トラベルキャンペーンもこのまま続けるんですかね。地方に拡大してしまうのは間違いないでしょう。

これから秋〜冬にかけてインフルエンザも必ず流行しますので本当に心配です。

今年は楽しみを封印して不要不急のお出かけは控えないとだめな年なんでしょう。一人一人の意識・モラルが重要です。みんなでがんばりましょう。

 

こういう状況下でも楽しみを見つけストレス発散をしなくてはいけません。新しいことを始める良い機会だと思いますので自分も何かを見つけて前向きに過ごそうと思っています。

しつこいですけど身体はしっかり動かしてくださいね〜!


新型コロナ、収まらないか〜(泣)

もうすぐ梅雨明け、そして夏休み。

コロナ禍でみんな頑張って自粛していたから、夏休みは思いっきり羽を伸ばして遊ぼう!と思っていた人はたくさんいるんじゃないでしょうか。しかし・・・・。

新型コロナ感染症の患者さんが徐々にまた増えてきてしまいましたね。

 

3月、4月頃とは状況は違いますが、感染者が増えることは気持ちいいものではないです。原因は皆さんもお分かりのはず。間違いなく人と人との接触が増えたからです。感染症ですからね。人と会わず一人ぼっちで過ごしていれば感染することはありませんが、社会生活をして行くに当たってそんなことは絶対に無理です。

そしてPCR検査が比較的受けやすくなったことも事実です。検査数が増えれば陽性者が増えるのは当然のことです。

うがい、手洗いを含む消毒、マスクの着用は定着したと思います。

しかしソーシャルディスタンスの保持は難しい。朝夕の通勤時間帯の電車、バス。週末のデパート・ショッピングモール等の商業施設。そして夜の繁華街。もう密、密、密!ですよね。いや〜どうしたら良いんでしょう。通勤しない訳にはいかない。買物しない訳にはいかない。このブログで自分も散々言っていますが、ストレスを貯めることは本当に健康に悪いのでリフレッシュのために遊ぶことも重要。

 

それでは我々はどうすれば良い!?

意識・心構えだけは3月に戻るしかないでしょう。

不要不急の外出を控える。

大勢の人がいる狭い空間に長時間いないこと。

十分な睡眠、しっかり食事をして良い栄養状態を保つこと。

 

そして自粛明けに診療をしていて自分が最も感じたことで、皆さんに是非やってもらいたい事があります。

運動です!!

絶対にやってもらいたいです。

息切れをするような激しい運動の必要はありません。歩くだけでも良いです。高血圧、糖尿病、高脂血症の方。腰痛や膝痛を持っている方。ことごとく状態が悪くなっています。今まで独力で歩いて通院していた方が歩行できなくなってしまった方もいます。(ほぼ寝たきりになってしまった方が2名います)

これから暑くなるので熱中症も心配ですが、運動を怠るとコロナに感染せずとも持病を悪化させてしまいます。朝夕の涼しい時間帯に人の少ないところをお散歩するのは何の問題もありません。そよ風が吹いている、人の密集していない外で遊んだって感染はしません。

「不要不急の外出を避けろと言っておきながら外出しろって言うのか」

と言う声も聞こえてきそうですが、健康維持のための外出は決して不要ではありません!

場所を選んでしっかり運動はしてくださいね(^^)

 


人生初のビーチサッカー

まだ梅雨は明けませんね。梅雨明けは2週間後の海の日・スポーツの日の連休あたりかな。ギラギラした真夏の太陽が待ち遠しいです。

 

梅雨空でグライダーにもいけず、半分腐っていたところに思わぬお誘いが。自分は高校・大学とサッカーをやっていましたが(かなり本格的にやっていたんですけど)、それを知ってか知らずか分かりませんが、友人からビーチサッカーをやらないかというお誘いがありました。大学卒業後ボールは全く蹴っておらず、無様な格好を見せたくないな〜なんて思いもあったのですが、面白そうなので行ってきました。

 

東京の立川に集合と聞いてちょっとビックリ。東京都立川市!?ビーチサッカーだろ。海なんて無いじゃん。

ところがビーチがありました!

「TACHIHI BEACH」

立川飛行場の跡に出来た施設で、周りには「ららぽーと」や「IKEA」などもあります。

これは凄い!

 

 

 

広大な敷地ビーチサンドが敷き詰められていて、周囲はトロピカルムード満点の壁画。本当に南国の浜辺にいる気分になります。ベルディのビーチサッカーチームのホームグラウンドらしく、練習後にお付き合いしてくれました!

20数年ぶり、そしてシューズも履かず砂の上でのサッカー。感覚は全く違います。

ボールリフティングだって20数年ぶり。最初は素人みたいなボールさばきでしたが、身体は覚えているようで徐々に蹴れるようになってきました。これだけブランクがあってもなんとなく思い出してくるもんなんですね。どんよりした小雨交じりの天候でしたが、南国のビーチ(?)でチョー久しぶりのサッカーを楽しみました!

ユニフォームを着ているのはプロ選手のブラジルの方、緑色のゼッケンは皆さんご存じファッション雑誌「LEON」でよく見かけ

るちょい悪親父(笑)。最近ちょっと仲がいいんです(^^)

 

久しぶりにサッカーボールに触れて、年甲斐もなく「また少しやってみたいな」って思っちゃいました。

仕事の合間を見て、また頑張っちゃいます♪♪


初めてのバス・フィッシング!

梅雨空が続いています。蒸し暑いですが体調は壊していませんか。

この時期、気候が不安定なので風邪を引く方が多いのですが、今年は風邪の患者さんがほとんどいません。新型コロナによる感染症対策が定着したおかげなんでしょうね。油断せずにこのまま実行してもらいたいです。

 

友人に誘われて人生初のバス・フィッシングに行ってきました。

海釣りはちょっとやるんですが、バス釣りは初めて。友人が全て道具を揃えてくれて、千葉県の片倉ダムに行ってきました。

早朝5時からのスタート。釣りをさておき、本当に清々しい素晴らしい場所でした。都心から1時間ちょっとでこんな閑静でリラックスできるところがあったなんて。

 

ボートに乗って出発。

 

 

 

道具は至って簡単。釣り竿とルアーだけ。餌を付ける手間もなく、ただひたすらバスのいそうな茂みに向かってルアーを投げます。

最初はあたりが来てもどうしても合わせのタイミングが分からず、また引っかけてもばらしてしまうと言うミスの連続。自分の目の前ではバス釣り名人の友人が、バカバカ釣り上げていきます。開始して1時間くらいでしょうか。ようやく1匹ゲット!バスは引きが強く釣りとしての醍醐味は最高です。

徐々にルアーも思い通りの所に投げられるようになり、ちょろちょろ釣れ始めました。釣りって何も考えずに唯々魚のあたりだけに集中するので、時間はあっという間に過ぎてしまいます。とっても楽しい1日を過ごしました。

千葉の山奥は自然がいっぱい!。お猿の群れが湖面のそばまで降りて来て、ちょっとした動物園気分も味わえました(笑)

 

もう1ヶ月くらい、梅雨は続くんでしょうね。ストレスを貯めてしまうと本業の仕事も上手くいかないものです。まだまだコロナの影響もあり外出自粛のムードは残っているし、天気も悪いのでなかなか外に行けませんが、しっかり気分転換をして心身ともに万全を保ってこの憂鬱な梅雨を乗り切ろうと思っています!

 


| 1/116PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM