初めてのバス・フィッシング!

梅雨空が続いています。蒸し暑いですが体調は壊していませんか。

この時期、気候が不安定なので風邪を引く方が多いのですが、今年は風邪の患者さんがほとんどいません。新型コロナによる感染症対策が定着したおかげなんでしょうね。油断せずにこのまま実行してもらいたいです。

 

友人に誘われて人生初のバス・フィッシングに行ってきました。

海釣りはちょっとやるんですが、バス釣りは初めて。友人が全て道具を揃えてくれて、千葉県の片倉ダムに行ってきました。

早朝5時からのスタート。釣りをさておき、本当に清々しい素晴らしい場所でした。都心から1時間ちょっとでこんな閑静でリラックスできるところがあったなんて。

 

ボートに乗って出発。

 

 

 

道具は至って簡単。釣り竿とルアーだけ。餌を付ける手間もなく、ただひたすらバスのいそうな茂みに向かってルアーを投げます。

最初はあたりが来てもどうしても合わせのタイミングが分からず、また引っかけてもばらしてしまうと言うミスの連続。自分の目の前ではバス釣り名人の友人が、バカバカ釣り上げていきます。開始して1時間くらいでしょうか。ようやく1匹ゲット!バスは引きが強く釣りとしての醍醐味は最高です。

徐々にルアーも思い通りの所に投げられるようになり、ちょろちょろ釣れ始めました。釣りって何も考えずに唯々魚のあたりだけに集中するので、時間はあっという間に過ぎてしまいます。とっても楽しい1日を過ごしました。

千葉の山奥は自然がいっぱい!。お猿の群れが湖面のそばまで降りて来て、ちょっとした動物園気分も味わえました(笑)

 

もう1ヶ月くらい、梅雨は続くんでしょうね。ストレスを貯めてしまうと本業の仕事も上手くいかないものです。まだまだコロナの影響もあり外出自粛のムードは残っているし、天気も悪いのでなかなか外に行けませんが、しっかり気分転換をして心身ともに万全を保ってこの憂鬱な梅雨を乗り切ろうと思っています!

 


祝!新規開院!! 齊田デンタルクリニック。

先週末は梅雨空のスッキリしない天気でしたね。昨日日曜日も午前までは土砂降りの雨でした。

梅雨、そしてコロナの影響もあり世間も自分もなんとなくどんより気分ですが、久しぶりに嬉しい出来事がありました。

 

自分が大学卒業以来、ずっとお世話になっている恩師の先生が六角橋で開業されていますが(齊田医院)、その息子さんが同じ六角橋でデンタルクリニックを開業することになったんです。

その息子さんは小学校の頃から知っていますが、「病院の医局にちっちゃい小僧がちょろちょろ来ていたけど、そいつが独立して自分の医院を持つまでに成長したか〜」と親の気分みたいになり感慨深いです。

クリニックの内覧会をやるというので早速お祝いに行ってきました。

 

 

 

 

 

開業場所は六角橋商店街の入り口、上麻生道路沿いの非常に立地のいいところでした。立派な看板もあり一目でクリニックが分かります。雨上がりの曇天でしたが非常に多くの方が内覧に訪れていて、何事かと思うほど賑わっていました。地域の方々の期待が感じられます。

 

 

到着すると新院長の尚(尚貴)と齊田先生そして奥様がご丁寧に迎え入れてくださいました。院内に足を踏み入れると「わー、凄い!」と感嘆。歯科医院ぽくなく、高級エステって感じの近代的で綺麗な待合室でした。

診察室・治療室の雰囲気も高級ラウンジみたいで、リラックスできるような空間になっています。個室の治療室もあり、それこそカクテルとかが出てきそうな雰囲気(笑)。そんな大人っぽい空間なんですが、ちゃんと子供が待っていられるようなキッズルームが診察室の隣にあり、ママ、パパが治療中でもすぐそばで楽しく待っていられるように工夫がされていました。

 

 

 

揃えられている装備がこれまた凄い。患者さんに分かりやすく説明できるモニターがズラッと並んでいて、ホワイトニングの機械、レントゲン、そしてCTスキャンまで完備。自分の知っている歯医者さんのイメージではないです。

東京の銀座、六本木、青山あたりにはこんな歯科医院もあるのかもしれませんが、横浜にこんな素晴らしい設備のところはあるのかな〜。新院長の尚貴の性格を考えると流行ること間違いなしだと思いますが、とにかく順調にいってくれる事を願っています!

素晴らしい設備の医院ですので、歯科治療が必要な方は是非受診してみてください。

(7/1に開院予定なんですが既に予約人数40人だそうです!めちゃくちゃビックリ!期待されているんですね)

 

梅雨はまだしばらく続きそうです。蒸し暑さもあり熱中症にも要注意!

皆さん、体調管理はしっかりやってくださ〜い!


今年の梅雨は「真夏!時々梅雨」、過ごしにくいですが運動も!

梅雨に入りました。今年は雨もそこそこ降りますが、暑いですね〜。本当に蒸し暑い!

毎年こんなでしたっけ!?

梅雨のイメージは土砂降りでもなくシトシトとした小雨が連日続く感じですが、今年は雨が降って冷やっとしたかと思うと湿度を伴った30℃以上の猛暑になる。なんか熱帯地方のようです。地球温暖化の影響なんですかね。

 

 

新型コロナ感染症は東京ではまだ1日に2〜30人の感染者が出ていますが、横浜は本当に落ち着きました。連日0〜3人程度。皆さんしっかり感染予防をしている成果です。今後ずっと外出時はマスク・2m以上のソーシャルディスタンスと言うわけにはいきませんが、感染症からの自己防衛は引き続きやりましょう。

ただ以前にもブログで書きましたが、自粛によって身体を悪化させている方が非常に多いことに驚いています。糖尿病、高脂血症の方は久しぶりに採決と行ったところ、軒並みデータが悪化していました。高血圧の方は気温が上がってきているので、物凄く血圧が悪化していることはありませんが、コントロール不良の方がかなり見受けられました。

全てカロリーオーバー、運動不足が原因です。またご高齢の方はほとんど外出せず自宅にいたので、筋力低下によって歩行困難になってしまった方が少なからずいらっしゃいました。

コロナは確かに怖いですが、持病を悪化させてしまい脳梗塞や心筋梗塞になってしまっては、また脚力低下によって歩行困難になり寝たきりになったしまったら本当に大変です。

 

人間の身体作りは、例えると下りエレベータを逆走して上っているようなもの。下りエレベーターで何もせずじっとしていたら、どんどん下に下がって行ってしまいます。その場所を維持する、または更に上に行くには下っているエレベータを頑張って上らないといけません。

実は年齢を重ねれば重ねるほどこれをしなければならないんです。若い方はまだ体力に余力があるので多少動かなくても筋力はすぐに戻りますが、ご高齢の方は運動を怠ると筋力は低下してなかなか回復しません。「そうは言っても膝や腰が痛いし動けって言われても動けないよ」と言うご意見も聞きます。もちろんその辛さも重々分かりますが、…砲→動かない、動かない→筋力が低下する、6變呂低下する→膝・腰が更に痛くなる、す垢膨砲なった→余計動けない、そしてとうとう寝たきりになってしまう。というような負のスパイラルに入ってしまいます。動かないでじっとしている方が楽は楽なんですが、身体はどんどん衰えてしまいます。

 

 

街はかなり安全になってきましたので、感染症予防を心掛けながらそろそろ外に出ましょう。そして無理をしない程度にしっかり運動をしましょう!


久しぶりに空へ!

梅雨入りしました。コロナ禍で憂鬱な日々を過ごしていましたが、また1ヶ月間はジメジメした生活です。緊急事態宣言が解除されましたが、本当に気持ちが晴れるのは梅雨明けでしょうね。

未だに少数ですがコロナウイルス感染者の報告が出ていますが、人出が増えているにもかかわらず爆発的な感染者増はなくなりました。各地観光地は賑わいを見せ始めており、普段の7〜8割まで人出は回復してきているようですね。皆さん今までの自粛生活でストレスが貯まっていると思います。何の不安もない元の生活に早く戻りたいですよね。

 

 

実に3ヶ月ぶりにウルトラライトプレーンで空を飛んできました!暑くもなく寒くもなく気候的には最良の日。ブランクがあるので操縦にやや不安がありましたが、ワクワクしながら機体を組み立て意気揚々と大空へ飛び出しました!

 

 

前日が雨で、当日は気温が急激に上がったため上空の状態はあまり良くありませんでした。非常に穏やかな天候なんですが、気流が乱れており機体が暴れる(不安定)事が度々ありました。が、気分は最高!久しぶりの大空。前後左右、そして上下にも人は誰もいません。機体は二人乗りですが今回はソロフライト。この誰もいない巨大な空間を独り占めして美しい景色を楽しむ。本当に素晴らしい!

今回は気流が悪かったのであまり遠くには行かず滑走路の周辺を飛んでいましたが、長らく操縦をしていなかったのでやはり腕は鈍っていました。上空からの景色もしっかり楽しみましが、操縦感覚を呼び戻すために何度何度も離着陸の練習もしました。いわばリハビリですね(笑)

 

趣味を持つっていいですよね。3ヶ月ため込んだストレスが一気に発散できた気がします。これからもグライダーだけでなく色々なことにチャレンジして、趣味の幅を拡げていきたいと思います!

 

話を戻して医院の方へ。新型コロナ感染症は今後もゼロにはならないと思います。インフルエンザだって真夏に患者さんは出るんです。ですから「感染予防しなくちゃいけないのはここまで!」と言う期限はありません。

手洗い、うがい等を習慣づけて頂き、コロナだけでなく今後起こりうる全ての感染症に対処できるよう自己防衛していきましょう!


別世界のものを見てきました!

緊急事態宣言解除後、多くの人が徐々に外に出るようになってきました。ほとんどの方はしっかり自粛されていましたからね。外に飛び出したくなるのは当然です。日本中、肉体的にも精神的にもダメージを受けたので早く元の状態に戻すべきです。密は避けながらですが、外の空気を吸って身体を動かしましょう!

 

コロナのことばかりブログに書いていたので、今日は珍らしい体験をしたのでご報告を。

以前にもブログで紹介しましたが、造船所の友人の所へ久しぶりに遊びに行ってきました。

ちょうどプライベートボートショーが催されていて、ボート見学に来ているお客さんがチラホラいらっしゃいました。

今回、自分とは全く無縁な別世界の代物を見ることが出来ました。

 

まずは車。なんとブガッティ・シロン!確か3〜4億円するんじゃない!?お金を積めば買えるって訳ではなく、フランス本社において購入するにふさわしい人物かどうか非常に厳しい審査があり、それに通ってやっと購入が出来るという世界限定500台の超レア車。実物を見ることなんて絶対にないと思っていたので大興奮です。近寄りづらいオーラ感が半端じゃなかったです。

 

そして公道を走れるレーシングカー、ダラーラ。

有名ユーチューバーの方が購入されて、今はこれでレースに参戦しているようです。(何回かお会いした事がありますが、紳士的でとても素敵な方ですよ)レース仕様にするため派手な色に変えて(ラッピング)、スポンサーのロゴが車体に所狭しと貼り付けられていました。以前見たときのカーボンむき出しのダラーラも渋くて格好良かったけど、レース仕様も迫力満点。凄すぎてため息しか出ません。

 

 

次のため息。

見たことがない船、2隻です!

最初はキャタピラが付いた船です。話を聞くとリゾート地等でビーチから海に入ってクルージングを楽しむというクルーザーなんだそうです。海に入ると厳ついキャタピラが船体に格納されるんですって。まるでロボットアニメ。初めて見たし、そもそも地上を走行できるクルーザーなんて聞いたこともありません!砂浜を走っている姿、そして砂浜から海に入っていく姿、海から砂浜に上がってくる姿を見てみたいもんです。

 

 

そしてもう一つはメガクルーザー。100フィート!33メートルの化け物です。日本一の大きさを誇る横浜ベイサイドマリーナにはアウトレットもあるのでよく行きますが、これほど大きいクルーザーは停泊していません。お客さんを乗せてクルーズする商業用の観光船だとこのレベルの船はたくさんありますが、個人所有のクルーザーでこんなに大きい物は初めて見ました!地中海のモナコにある光景です。中の様子は個人の所有なのでもちろん見ることは出来ませんが、どでかいリビング、ダイニング、主寝室。客室は3〜4個あり、デッキにはこれまた大きいバーカウンター、ジャグジー、BBQコンロ、更にトレーニングジムの部屋もあるんだそうです。これを商売、営業としてではなく個人だけの楽しみで使っているんですよね。ただただビックリです。

 

 

こういう物を見ると下世話の話、お値段が気になってしまいます。一体いくらぐらいするんだ?想像もつきません。いずれにしても個人でこの手の物を所有できるなんて、凄いな〜!! それしかないですぅ〜。

しかし苦労されて頑張って仕事をして、その対価がこの車やクルーザーな訳ですよね。

本当にご立派!!どんな方が所有しているんだろう。お会いしてみたいです(^^)

 

コロナで憂鬱な雰囲気でしたので、桁外れのビッグな物を見ることが出来てちょっと気分は晴れました!いいな〜、羨ましいな〜、自分も欲しいな〜、なんてレベルじゃないので、かえってスッキリしましたよ(笑)

世間は広い、世界は大きい。しばらく外に出ていなかったので、また面白い物をたくさん見つけたいです!


| 1/115PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM