熱中症、警報!

記録的な猛暑!

もう人ごとではありません。

連日にしかわ医院にも熱中症の方がたくさんいらっしゃいます。こんな状態はにしかわ医院を開業してから今まで、一度もありませんでした。お子さんやご高齢の方がなりやすい熱中症ですが、意外や意外、10代、20代、30代の若い世代もかなり熱中症になっています。

これだけマスコミでも取り上げられているので皆さんかなり注意をされているようですが、それでも熱中症になっています。

それと少し勘違いされている方もいます。

「熱中症に効く薬をください」「熱中症の予防薬をください」という方が多く見受けられます。残念ながら熱中症の特効薬はありません。点滴をして熱中症に伴う随伴症状に対する対症療法しかありません。水分、栄養、休息を十分に取って予防するしかないんです。もし熱中症ぽいなと思ったらまずは涼しいところに行って水分を摂って横になること。それでも回復せず気分がすぐれない場合は速やかに病院を受診してください。

 

熱中症は普段どんなに健康な人でもなってしまいます。気が遠くなりそうですがまだ7月、例年の感覚だとまだ夏本番を迎える前の時期です。長〜〜い夏になりそうですが、暑さ対策を怠らないようにしてください!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM