春の訪れ、イチゴ狩り

インフルエンザはB型の流行がなく収束したのでしょうか。先週は1週間でインフルエンザ患者さんは2桁に届きませんでした。このまま本当に終わってくれるといいですね。

その代わり花粉症の患者さんは増える一方。花粉症の方は辛いでしょうが、こちらはインフルエンザと違って終わりの時期が分かる分だけ先が見えます。今後1ヶ月から1ヶ月半。少しの辛抱です。

 

花粉症が始まったということは春の始まり。これからは徐々に気温が上がり過ごしやすい毎日になっていくと思います。

自分の生まれ故郷。静岡に行ってきました。親戚も沢山いて心落ち着く場所です。

その親戚の方々が久しぶりに久能山イチゴ狩り、そして久能山東照宮に連れて行ってくれました。

 

 

午後から出かけた影響か比較的空いていました。海沿いに広がる山の斜面に一面のビニールハウス。その全てがイチゴだと思うともの凄い数です!斜面を少し登って指定されたビニールハウスへ入ってイチゴ狩り開始。まず目に飛び込んできたのは、石垣に綺麗なイチゴがずらっと並ぶその圧巻の光景。近くに行って一粒一粒をじっくり見ると艶やかな真っ赤なイチゴがとても美味しそう!

時間無制限、食べ放題!そのまま食べるも良し、練乳につけて食べるも良し。どちらにしても甘くて美味しかったです!

 

その後、徳川家康の遺骨が分骨されているという久能山東照宮に行きました。日光東照宮は有名ですが、こちらの東照宮はあまり広くは知られていません。家康の遺骨があるというのだから、もっと有名になってもいいはずなんでけどね。

まさにミニ日光東照宮の雰囲気。煌びやかで尚且つ厳かな雰囲気。地元の方はパワースポットと位置づけていますが、何かパワーをもらった気がします。

 

本当に暖かくなってきたし、これからもっともっと春を探しに行きたいと思います!



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM