インフルエンザワクチンは11月中に!

良い天気が続いていますね!

朝夕はかなり冷え込んできましたが、日中は秋晴れで日向はぽかぽかです(^^)

こんないい季節ですが、1日の寒暖の差が激しい影響なのか風邪の方は相変わらず多いです。

 

今は圧倒的に喉風邪の方が多いです。空気が乾燥してきたのでやはり皆さん喉をやられています。嘔吐、下痢、腹痛の風邪もチラホラ見受けられます。年末年始はノロウイルスも流行してくるので要注意です。

 

10月中旬からインフルエンザワクチンの接種を開始していますが、体調が良ければ11月中に接種を終わられることをお勧めします。

ワクチンは接種後2〜3週間ほどで抗体が付きはじめ、1ヶ月後くらいからしっかり効力を発揮します。つまりワクチンを接種しても1ヶ月間は効かないと言うことです。毎年のことですが、インフルエンザが大流行してからワクチン接種をしに来られる方が多くいます。それでは間に合わないと思います。インフルエンザもまだ流行っていない、忙しい、面倒、接種したいけど痛いし・・・etc。色々な理由で接種を躊躇っている方はいるでしょう。もちろんワクチン接種は強制ではなく、あくまでも自己判断で行うものですが、罹患したときの辛さ、周りに迷惑をかけないという観点から見ればやはり接種はお勧めします。

ワクチンにはまだ余裕がありますが、年末は駆け込みの人が多くいらっしゃるのでどの医療機関もどんどんワクチンがなくなってきます。もう接種終了という医療機関も出てきているようです。まだ早いと思われている方もいらっしゃるでしょうが、もう接種時期ですよ!体調が良ければ早めにいらしてください。

 

今年はなんか忙しくて、紅葉狩りなど秋を楽しむ余裕がないんです。毎年どこか1日は時間を作って紅葉を見に行くんですけどね。幸いなことに今年は紅葉のピークが遅れているようです。葉が散る前に秋を感じにお出かけしたいと思っています!

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM