スノーボード

今年は暖冬、1月は3月並みの暖かさだったそうです。

昨年より参加を表明していた医師会のスキー旅行へ行ってきました。

場所はいつも越後湯沢の岩原スキー場です。宿泊するスキーロッジもいつも一緒。ロッジのマスターも顔なじみです。

とにかく心配だったのは雪不足。前情報だと積雪は40cm。下のゲレンデは滑走不可。十数年連続で行っていますがこんなことは初めてです。行くだけ行ってスキー・スノボーもやらずに帰ってくる羽目になるのかな〜。そんな心配をしながら新幹線で越後湯沢に到着しました。

「そこそこ雪はあるじゃん!」

確かに雪は少なく道路に積雪はありませんでしたが、周りの民家の屋根、空き地、畑などはしっかり

雪は積もっていました。

スキー場に到着。大丈夫!滑れそう!

夕方に着いたので早速ナイター券を購入し今シーズンの初滑りをしました。

 

 

さすがに雪質は良い状態ではありませんでしたが、久しぶりのスノボー(今回はスキーではなくスノボーにしました)を楽しみました。ナイターはガラガラ。人がほとんどいませんでした。暖冬の雪不足に加え新型コロナウイルスの影響もあり、スキー客も少ないんだろうな〜と思いながらナイタースノボーを満喫しました。

 

次の日の朝、今日もたっぷり滑るぞ〜と意気込んでゲレンデへ!

えっ!マジ!

人、人、人、人!!

大混雑!!

例年とは違う、こんな感じの異常な状況下でも大勢のスキー・スノボー客がいるんだ〜。正直ビックリしました。

 

 

まあ自分もこんな状況下で来ているわけだから、以前より楽しみに予定していた人たちは来ますよね。

日曜日は非常に混んでいたので昼過ぎには引きあげてしまいました。

世界は大騒ぎをしているんですが、この場所は歓声と笑い声で幸せに満ちあふれていました♪

 

今シーズンはもう2〜3回は行きたいと思っています(^^)

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM