桜は咲いたけど・・・。

寒暖差はまだ激しいですが、桜が咲きました!

街は例年なら最も活気にあふれる時期なのですが、今年は様子が違います。新型コロナウイルスが社会全体にダメージを与えている影響か、華やかなピンクの町並みに反して空気はなんとなく「どよーん」としています。本当にどうしたら良いのでしょうかね。

 

毎年流行するインフルエンザ罹患者の方が遙かに多くの方がお亡くなりになっているのですが、日本中(いや世界中)が今パニックに近い状態になっているのは、とにかく新型コロナが未知のウイルスであること、そしてインフルエンザのような治療薬がないことが要因と思われます。若い方をはじめ、罹患者の6〜7割の方が無症状であることからインフルエンザウイルスに比較して非常に毒性の弱いウイルスとは考えられます。基礎疾患のあるご高齢の方は重症化していますが、これは新型コロナウイルスに限りません。他の全ての菌やウイルスだって抵抗力のないご高齢の方が感染したら、新型コロナウイルス肺炎と同じようにひどい肺炎を起こして死に至ることがあります。

ご高齢の方は特に注意していただき、若い方も「自分はかかっても大丈夫」ではなく、弱者に配慮して慎重な行動を心掛けましょう。

 

コロナウイルス陽性の方が1000人を報道が超えたとありますが、あくまでも今までの累計です。既にウイルス陰性になって退院されている方は約400人もいます。今現在、日本にコロナウイルス患者が1000人いる訳ではありません。どうしても悲観的な情報ばかりに目が行ってしまいますが、ほとんどの方は軽症でしっかり治癒しています。用心をしていない訳でもなく、甘く見ている訳でもありませんが、前向きの情報も知っておいてください。

累計の罹患者数を報道するのも良いですが、今現在何人の陽性患者がいるのかという情報が欲しいですよね。

 

今年の春は卒園式、卒業式、入園式、入学式、入社式、楽しみにしていた行事が軒並み中止になり、残念な思いをされている方はたくさんいらっしゃると思います。この騒動がいつまで続くかは分かりませんが必ず収束しますから!

一人の身勝手な、非協力的な行動が取り返しのつかない大きな出来事になってしまいます。

桜は来年も忘れずに綺麗に花を咲かせてくれます!

皆さんストレスはかなり感じていると思いますが、ここはグッと我慢して、この難局を日本国民みんなの力で乗り切りましょうね!

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM