別世界のものを見てきました!

緊急事態宣言解除後、多くの人が徐々に外に出るようになってきました。ほとんどの方はしっかり自粛されていましたからね。外に飛び出したくなるのは当然です。日本中、肉体的にも精神的にもダメージを受けたので早く元の状態に戻すべきです。密は避けながらですが、外の空気を吸って身体を動かしましょう!

 

コロナのことばかりブログに書いていたので、今日は珍らしい体験をしたのでご報告を。

以前にもブログで紹介しましたが、造船所の友人の所へ久しぶりに遊びに行ってきました。

ちょうどプライベートボートショーが催されていて、ボート見学に来ているお客さんがチラホラいらっしゃいました。

今回、自分とは全く無縁な別世界の代物を見ることが出来ました。

 

まずは車。なんとブガッティ・シロン!確か3〜4億円するんじゃない!?お金を積めば買えるって訳ではなく、フランス本社において購入するにふさわしい人物かどうか非常に厳しい審査があり、それに通ってやっと購入が出来るという世界限定500台の超レア車。実物を見ることなんて絶対にないと思っていたので大興奮です。近寄りづらいオーラ感が半端じゃなかったです。

 

そして公道を走れるレーシングカー、ダラーラ。

有名ユーチューバーの方が購入されて、今はこれでレースに参戦しているようです。(何回かお会いした事がありますが、紳士的でとても素敵な方ですよ)レース仕様にするため派手な色に変えて(ラッピング)、スポンサーのロゴが車体に所狭しと貼り付けられていました。以前見たときのカーボンむき出しのダラーラも渋くて格好良かったけど、レース仕様も迫力満点。凄すぎてため息しか出ません。

 

 

次のため息。

見たことがない船、2隻です!

最初はキャタピラが付いた船です。話を聞くとリゾート地等でビーチから海に入ってクルージングを楽しむというクルーザーなんだそうです。海に入ると厳ついキャタピラが船体に格納されるんですって。まるでロボットアニメ。初めて見たし、そもそも地上を走行できるクルーザーなんて聞いたこともありません!砂浜を走っている姿、そして砂浜から海に入っていく姿、海から砂浜に上がってくる姿を見てみたいもんです。

 

 

そしてもう一つはメガクルーザー。100フィート!33メートルの化け物です。日本一の大きさを誇る横浜ベイサイドマリーナにはアウトレットもあるのでよく行きますが、これほど大きいクルーザーは停泊していません。お客さんを乗せてクルーズする商業用の観光船だとこのレベルの船はたくさんありますが、個人所有のクルーザーでこんなに大きい物は初めて見ました!地中海のモナコにある光景です。中の様子は個人の所有なのでもちろん見ることは出来ませんが、どでかいリビング、ダイニング、主寝室。客室は3〜4個あり、デッキにはこれまた大きいバーカウンター、ジャグジー、BBQコンロ、更にトレーニングジムの部屋もあるんだそうです。これを商売、営業としてではなく個人だけの楽しみで使っているんですよね。ただただビックリです。

 

 

こういう物を見ると下世話の話、お値段が気になってしまいます。一体いくらぐらいするんだ?想像もつきません。いずれにしても個人でこの手の物を所有できるなんて、凄いな〜!! それしかないですぅ〜。

しかし苦労されて頑張って仕事をして、その対価がこの車やクルーザーな訳ですよね。

本当にご立派!!どんな方が所有しているんだろう。お会いしてみたいです(^^)

 

コロナで憂鬱な雰囲気でしたので、桁外れのビッグな物を見ることが出来てちょっと気分は晴れました!いいな〜、羨ましいな〜、自分も欲しいな〜、なんてレベルじゃないので、かえってスッキリしましたよ(笑)

世間は広い、世界は大きい。しばらく外に出ていなかったので、また面白い物をたくさん見つけたいです!



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM