ワクチンの早めの接種を

なんか暖かいですが、もう12月中旬に突入。本当に冬ぽくないですが今年も残すところ3週間ほど。

かなり医院は忙しいですが、インフルエンザの大流行はまだのようです。

 

ワクチンも不足がちになっていますが、当院ではまだ若干の余裕があります。体調がよろしければ予約なしで接種を行なっていますので、お熱のないことを確認して早めに来院してください。

 

年末年始の休診はお知らせの項目にも記載させていただいておりますが、12/30(日)〜1/6(日)までです。

12/29土曜日は通常の13:30まで診療を行なっています。年末年始の1週間はほとんどの病院がやっていませんので、お休みに入る前に薬が足りるかを確認していただき、また体調がすぐれない場合はお休みに入る前に薬を取りにいらしてください。

 

やり残したことはありませんか(^^)

忙しい日が続きますが、やるべきことはスッキリと片付けて気持ちよく新年を迎えましょう!

 

 


インフルエンザワクチン接種開始

10月も既に中旬に入ります。日中はまだ暑い日がありますが、秋らしい清々しい日々になってきました。

 

毎年の恒例、インフルエンザワクチンの接種を10/9より開始しました。お知らせの項目にもありますが、1回3000円、12歳以下のお子さんは2回接種です。横浜市在住の65歳以上の方は公費負担があるので1回2300円で接種できます。

9月に一部地域でインフルエンザが流行しましたが、本当に限られた一部の地域のみだったようです。その後、流行が拡大した情報は無く、本格的な流行はまだ先になると思います。

接種するタイミングは「絶対にこの時期!」というのはありませんが、接種後約1ヶ月で抗体が出来て効果が発現し、その効果は3〜4ヶ月持続します。今後いつ接種しても今シーズンの流行時期をカバーできると思うので、いつでも接種して頂いて良いと思います。予約はいりませんので、発熱していないことを確認の上、体調の良いときに来院してください。

 

今後はインフルエンザだけでなく一般の風邪も流行るので、運動会、文化祭など行事が目白押しの時期だけに体調管理を怠らないようにしてください!


インフルエンザワクチン接種 始まります

9月も終了。早くも2018年は終盤を迎えます。

毎年恒例になりましたが、10/9よりインフルエンザワクチンの接種が始めます。今年のワクチンも4価ワクチンで、インフルエンザには色々と型があるわけですが、幅広く効果が期待できるワクチンになっています。

 

ワクチン料金は昨年と同じです。大人、子供共通で1回3000円。12歳以下のお子さんは原則2回接種です。

横浜市に住民票を持つ65歳以上の方は、市からの公費負担があるため1回2300円で接種できます。当院では予約制を取っておりません。熱がなく体調がよろしいときならば、いつでも予約無く接種が可能です。お時間があるときに来院してください。

 

いつもご質問を頂く接種時期ですが、これは毎年悩まされます。通常だと流行するのは年末から2月頃までです。ですからこの時期をターゲットに接種時期を検討して頂ければと思いますが、11月より流行り出すこともあります。今年は東京、横浜の一部で早くも流行している地域が有り、学校によっては学級閉鎖も出ています。ただこれは本当にごく狭い範囲の一部の地域なので、県全体、全国的な流行の始まりではないとみています。

 

ワクチンは接種後、3〜4週間後から効果が出始め、効果は3〜4ヶ月持続します。ですから年末辺りをたターゲットにするならば、お子さんの場合1回目を10月の中下旬頃に、2回目を11月中旬頃に接種すれば良いと思います。

大人の場合も10月下旬より11月下旬までに接種されるのが良いでしょう。

ただ先ほども述べましたが11月中に流行することもありますので、周りの状況をよくご確認しておいてください。

 

また13歳以上の方は原則1回で大丈夫ですが、受験を控えているとか1回ではどうしても心配だという方は2回接種してもOKです。2回接種ご希望の方はどうぞお申し出ください。

 

インフルエンザの大流行はまだですが、風邪の方は日々増えています。秋は1年を通しても本当に過ごしやすく良い季節なんですが、寒暖の差も激しく風邪を引きやすい季節です。体調に気をつけながら素晴らしい秋を満喫しましょうね!

 


お盆休み終了。まだまだ暑い!!

8/13,14とお盆休みを頂きました。(15日はもともと休診日)

本日(16日)より診療を開始いたします。

 

まだお盆休み中の方はいらっしゃると思いますが、まだまだ暑い日が続いていますね。自分はどこに行くわけでもなく横浜から半径30kmくらいの範囲をフラフラしていました。8/11〜15までトータル5日間休みましたが、天気は本当に良かったですね。暑さも半端なかったですけど(笑)

遠くに旅行とかはしませんでしたが、じっとしていられない自分はやはり家でごろごろはありませんでした。11日、横浜ベイサイドマリーナのアウトレットでブラブラ(ほとんど買い物なし)。12日、東京の明治神宮、代々木公園、原宿、表参道をブラブラ。13.14日は千葉の友人宅に行って富津岬でお散歩、AEONで日用雑貨のお買い物。15日は家の掃除(かなりの大掃除)と散髪。本当にたまの休みだからのんびりすれば良いのに、動いてしまうんですよね〜。

 

 

それでも気分的にはリフレッシュできたので今年の後半戦も頑張れそうです!

 

9月中旬まで、あと1ヶ月ほどは暑いんでしょう。暑さに慣れてくるので比較的熱中症にはなりにくくなってくると思いますが、暑さによる疲れが出始めて、いわゆる夏ばてを起こす時期になってきます。水分だけでなくしっかり食事も摂って、涼しくなるまで頑張りましょうね!


間もなくゴールデンウィーク

4月も寒暖差が激しく、落ちつかない天候が続きました。先週1名だけインフルエンザ患者さんが出たのはびっくりしましたが、医院の方はあまり忙しくなく風邪の患者さんも少なく感じます。

 

間もなくゴールデンウィークです。皆さんはどちらかにお出かけされますか!?

医院は4/29(日)から5/6(日)まで休診いたします。長期のお休みを頂いてしまい申し訳ありませんが、何卒ご了承の程お願いします。定時薬等がGW中に切れてしまう方は、早めに薬をもらいに医院にいらしてください。

 

この冬から春にかけてかなり忙しい日が続いたので、自分は少しゆっくりして充電期間にするつもりです。海外旅行とかは行く予定はありませんが、普段行くことができない近場をうろうろしてGWを楽しもうと思います!

 

新年度に入って慣れかけた身体が、長い休みになるとまたリズムが崩れておかしくなりがちです。休みなのでダラダラ、グテーもいいですが、ある程度節度をもって生活しないとGW開けが大変ですからね。気をつけてください(^^)

皆さん、良いGWを!!

 

 


今年の花粉はひどい!

 インフルエンザはようやくピークを越えました。1日4〜5人のインフルエンザ患者さんはいらっしゃいますが、本当に落ち着きました。ところが今年はもう一つ厄介のものがやってきました。

 

花粉症!毎年必ずあるものですが、今年はひどいです。インフルエンザは過去最悪でしたが、花粉症もそれに劣らずひどい状況です。3/1の強風の日を境に一気に来ました。私自身は花粉症がないのであまり実感しないのですが、花粉所に苦しむ患者さんが急増しました。当院はクリニックビルに入っており、3階に「三ツ沢眼科」、4階に「みつざわ耳鼻咽喉科」があるので、かなり患者さんは分散していますが、それでも当院の花粉症の患者さんはとても多いです。診療後に「みつざわ耳鼻咽喉科」の先生とお話をしましたが、今年は本当に花粉症の方が沢山で大変だと言っていました。例年と違うのは本当に一気に!という感じですかね。本来なら花粉症の治療は症状が出る前、もしくは症状が軽い時期から行なうべきなんですが、今年は「そろそろ来たかな〜」って言う時期があまり無かったようですね。今週、来週がピークなので花粉症をお持ちの方は早めに薬をもらった方がいいと思います。三ツ沢クリニックプラザは当院の他、耳鼻科、眼科が入っていますので、どちらの医院でも花粉症の薬は処方しています。三ツ沢クリニックプラザにいらしてください。

 

昨年よりアレルギー性鼻炎に対する新薬がかなり多く発売になっています。今までの薬では効果が薄いな〜と感じる方は、是非ご相談してください!これから約1ヶ月、またまた辛抱ですね。


インフルエンザが終わる前に花粉症突入

インフルエンザはピークを越えました。一時は1日50人のインフルエンザ患者さんなんて日もありました。ピークは過ぎたと言っても全くなくなったわけではありません。今日(2/26)はそれでも15人の患者さんがインフルエンザでした。毎年の傾向で言えばこの時期はほとんどがB型インフルエンザなんですが、今シーズンはA、B型混在です。さらに高熱ではなく微熱の方も罹患しています。本当に変な年です。インフルエンザの概念が変わってしまいました。来シーズンからは微熱でも検査をしないといけませんね。

 

そしてとうとう花粉症の時期に突入です。今年は花粉の飛散量が多いと言われています。昨年大丈夫でも今年はひどい!なんてことがありそうです。怪しいなと思ったら早めに薬を飲んでください。前々から言っていますが花粉症治療は「症状前投与」が原則です。ひどくなってから内服しても最大限の効果が発揮できません。気をつけてください。

 

まだ寒いですが早いもので1ヶ月もすればもう桜の時期です。年度末で忙しいと思いますが、インフルエンザ・花粉症と嫌なこの時期をなんとか乗り越えて、暖かい春を待ちましょう!


まだまだインフルエンザ! 感染性胃腸炎も!

寒い日がまだ続きますね。

インフルエンザも「そろそろ終わりかな」「もう出ないかな」と毎日思いながら朝の診療に臨みますが、まだまだインフルエンザは収束の兆しがありません。昨日も30名弱のインフルエンザ患者さんが出ました。何度も言いますが、今年は微熱、平熱でもインフルエンザに罹患されている方が本当に多いです。そのためインフルエンザに罹患してるにもかかわらず「高熱じゃないから放っておこう」と検査も治療もしない方が多いのではないでしょうか。そのため過去に例がないほどインフルエンザが流行してしまったのかもしれません。あまり高熱ではなくても、なんかだるいな〜なんてことがあったら検査をしに来てください。

 

またインフルエンザに隠れていますが感染性胃腸炎もかなり流行しています。高熱、嘔吐、下痢、腹痛の胃腸系の風邪です。決して全ての症状が出るわけではなく、下痢だったり、吐き気だったり、腹痛だったり、その全てだったり。インフルエンザも胃腸系の症状が出ることがあるので非常に見分けづらいのですが、こちらもインフルエンザと同様に十分ご注意ください。

 

これら2大感染症が大流行しているので、現在は医院が毎日大混雑してしまっています。患者様におきましては本当にご迷惑をおかけしてしまっている状態ですが、この状況をご理解して頂き何卒ご容赦の程お願いいたします。

これで花粉症の時期に突入してしまったらどうなることしょう。実際敏感な方はそろそろ症状が出始めているようです。お忙しい毎日でしょうが、十分休息、睡眠をしっかりとって体調を整えてくださいね。


要注意!インフルエンザ!

毎日、清々しい冬晴れですが、寒さや乾燥は厳しいです。そしてインフルエンザ!半端ない流行りかたです。

以前にもお伝えしましたが、今シーズンはA型、B型が混在しています。AだからBだからと言っても症状はほとんど同じなんですが、例年と違うな〜という印象です。毎日30人以上のインフルエンザ患者さんが出ます。周辺の幼稚園、小学校、中学校では学究閉鎖が相次いでいます。今が流行のピークと思われます。

3月まではインフルエンザは流行ると思うので今からでもワクチン接種は間に合わなくはないかもしれませんが、効力が発揮されるのは3〜4週間後からです。これから2,3,4月を見越してワクチンを接種したいとう方は早めに来院してください。ワクチンはまだございます。とにかく今は手洗い、うがい、そしてしっかり食事をして規則正しい生活を!それに尽きます。

これから、受験生の方々は本番を迎えます。ご本人だけではなく周りの方もみんな気をつけましょうね。

 

お知らせがあります。2月13日の火曜日ですが都合により臨時にお休みをいただきます。大変偽ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

 

花粉症も間もなく始まるしちょっと嫌な季節ですね。年度末に入るので学校も仕事も忙しくなりますよね。お互い頑張りましょう(^^)


新年あけましておめでとうございます

皆さん、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月5日より診療を開始しています。暮れの12月30日に休日診療所の当番で医師会で働いていましたが、インフルエンザの型が本当に多かったです。果たして大流行しているのか非常に心配です。仕事はすでに始まっている方は多いでしょうが、学校は来週からという方が多いようです。正月気分から通常モードに戻すのは大変ですよね。私も本日からギアーチェンジして頑張りたいと思います。

どうかインフルエンザが流行っていませんように!

皆さんも気合いを入れて、2018年も頑張って行きましょう!!


| 1/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM