インフルエンザで学級閉鎖 !

10月に入りました。朝夕はかなり涼しくなってきたましたが、残暑はまだまだ厳しいですね。

いまだに夏の終わりって感じですが、インフルエンザが猛威を振るっています。先週末よりやけにインフルエンザの方が多いな〜と思っていましたが、三ツ沢小学校でとうとう学級閉鎖です。「こんな時期に!?」と思いますよね。私も思います。

毎年この時期でもチラホラとインフルエンザ患者さんは出ていましたが、学級閉鎖になるまで蔓延したのは聞いたことがありません。異常気象の影響ですかね。

ただ一部の地域限定という気もします。全国に広まる本格的な流行ではないとは思いますが、それでも皆さん十分にお気をつけください。

 

インフルエンザワクチンは来週、10/7より開始いたします。にしかわ医院は予約制をとっていません。体調が悪くないときにいつでも良いのでいらしてください。詳細はHPのお知らせの項目に記載されています。どうぞご参考にしてください!


お盆明け、1週間が経過しました。

お盆休みを頂き、お盆明けの診療開始から1週間が経過しました。夏は比較的診療所が落ち着いていることが多いのですが、非常に混んでいます。何が流行っているのかな〜と色々検査もしていますが、特に何がっていうものがありません。溶連菌、アデノウイルス、RSウイルス、マイコプラズマ、インフルエンザ等、色々検査をしますがほとんど陰性反応です。

クーラーを強くしすぎ、暑さによる体調不良、お盆休み中の疲れ、そんなことが原因かもしれません。

 

こういう状況の中、またまた嘔吐、下痢、腹痛、発熱の感染性胃腸炎が出始めました。これも詳しく調べているわけではないので、もしかしたら冷たいものを食べすぎた事による症状かもしれませんが、とにかく消化器症状を訴えて来院される方が非常に多くなりました。通常冬に多い症状なんですけどね〜。(ノロウイルス等)

体調が悪いと罹患しやすいので、今後も暑さ対策をして夏バテしないようにしていきましょう。

 

今日から公立の小中学校、幼稚園等が始まるようです。集団生活が始まるとまた風邪が蔓延してしまうかもしれませんね。

残暑厳しいですが夏を楽しめなかった方はまだ間に合いそうです(^^)

暑さが辛〜いじゃなくて、もぅ少し夏を楽しみましょうかね♪


猛暑! 皆さん大丈夫ですか!?

猛暑が続いています。

そろそろ暑さに身体が慣れてくる頃だと思うのですが、熱中症の方が後を絶ちません。昨日も最高気温は35度近く。熱中症の方が14〜5名来院されました。そのうち8名ほどは点滴をしないと危ないほどの重症でした。

水分を摂らなきゃ、涼しいところで休まなきゃと分かっていても脱水傾向になってしまう訳ですから、この暑さは本当に注意しなければなりません。

特にお子さん、高齢者は要注意です。子供はもともと「熱中症」なんて概念が頭の中にありません。楽しかったらどんな暑さだろうがぶっ倒れるまで遊んでしまいます。お子さんの場合いきなり熱中症症状を訴えてきますので非常に危険なんです。大人が積極的に水分を促さないと本当に水分を摂ることを忘れてしまいますので、元気そうでも水分をしっかり摂らせるよう心がけてください。

 

ご高齢者もご存じのごとく要注意です。本当に自覚がないんですよね。暑さを全く感じなくなるようです。昨日の8名の点滴患者さんのうち5名は高齢者でした。全員が「暑さを多少感じるが酷い暑さとは思わない」「クーラーは嫌い」「水分はそこそこ摂っているし喉も渇かない」と言われました。家族がぐったりしているところを見つけたり、高熱が出て来院されています。

血液検査をすると、まさに全員脱水状態でした。

高齢者に対しても小さいお子さんと同様で周りが注意しなければならないと思います。高齢者が身近にいらっしゃる方はしっかり水分を摂らせて涼しい環境を作ってあげてください。

 

まだ1ヶ月以上はこの暑さが続くと思います。夏は上手く付き合えばとっても楽しい季節です。熱中症等、十分気をつけながら楽しい夏にしましょうね!

 

 

 


梅雨は明けず、夏風邪だけ大流行!

今年は本格的な梅雨ですね。日照時間の短さはこの数年で一番短かそうです。酷暑というのも嫌ですがそろそろお日様を見たくなってきました。

 

夏はまだ来ませんが、夏風邪が大流行です。手足口病、溶連菌、アデノウイルス(プール熱)、ヘルパンギーナetc.

お子さん中心に流行る風邪ですが大人もたくさん罹患しています。以前のブログにも書きましたが、医院の患者さんの数は冬の風邪シーズン並みです。十分注意しなくては!

それでは「どうしたら予防できるか」、ですよね。もう耳にタコができると思いますが同じです。手洗い・うがい、規則正しい生活(食事・休養・睡眠)。インフルエンザも感染性胃腸炎も夏風邪もすべて感染症。感染しないためにはこれしかないんです。ただこの時期はクーラーも気をつけてください。蒸し暑いので熱中症予防のためにクーラーはかけてください。でも皆さんご存じのように効き過ぎ、冷やしすぎの部屋で長時間いると本当に体力が低下します。クーラーで冷えた部屋で布団にくるまって過ごすのもなんとなく気持ちいいんですが、そんなことしないでくださいね(笑)

 

梅雨はいつ明けるんでしょう。場合によっては梅雨明け前に夏休みに突入してしまうかもしれませんね。楽しい夏を迎えるためにも、この時期にしっかり体調を整えていてください!!


梅雨、ジメジメ、夏風邪 (涙)

本格的な梅雨。天気予報ではここから1週間は晴れマークがなくすべて雨マーク。嫌になっちゃいますね。

ジメジメして蒸し暑いし、なんとなく一日中薄暗いし、気が滅入ってしまいます。

 

また暑〜い夏は迎えていませんが、夏風邪が流行ってきました。感染性胃腸炎はようやく治まってきましたが、手足口病、アデノウイルス、RSウイルス、溶連菌感染症、夏風邪のオンパレードになって来ました。

今週木曜日は患者さんの数が冬並みで医院はごった返しになってしまい、来院された方には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

こういう状況になるとなかなか流行を食い止めることは難しく、治療する我々も非常に難渋しています。

とにかく風邪っぽいときは無理せず休まれることが重要です。

お忙しくて休める状況にないかもしれませんが、大人もお子さんも体調が少しでも悪いときは休養されるようお願いいたします!


憂鬱な雨、夏風邪がちらほら。

本格的に梅雨入りですね。気温があまり高くないので物凄くジメジメ!って感じではありませんが、な〜んとなくテンションが上がらないな〜。来週末は気温も上昇し湿度は更に増すと思うので、水分補給をしっかりやってください。

 

そんな中、お子さんを中心にいわゆる「夏風邪」が流行してきました。発熱、咽頭痛を訴えて来院される方が多くなり、検査をすると溶連菌、アデノウイルスなどがかなり検出されています。手足口病なんかもちらほら出始めており、既に夏の序章なんだなと感じます。よくよく考えると2週間で7月ですからね。今年も半分が経過。時間の流れって本当に早くてビックリしちゃいます。歳を取る訳だ(笑)

とにかくこれからもっと夏風邪は流行ってくると思います。しっかり手洗い、うがいを!

暑くて寝苦しい日が続いたり、エアコンをかけ過ぎて体調を崩したりしがちですので、皆さん十分気をつけて下さい!!

 

 


暑くなってきました。熱中症に注意!

5月終盤に入りました。まだ夏ではないですが、めちゃくちゃ暑くなってきました。GW開け3週目に突入すると風邪はやや落ち着いてきたように思われますが、ここ数日の暑さは身体に不調を来す要因の一つになりそうです。最近は運動会を秋ではなく、この時期に行う幼稚園、小中学校が多いようですが、熱中症には十分気をつけてください。

7月、8月あたりは身体がその暑さに慣れてきているし、「暑い」という自覚もあるので熱中症対策は比較的できているのですが、この時期の暑さに対しては我々は何の対策もしていない時期です。そのため意外と熱中症になって体調を崩しやすいんです。朝夕は涼しいし、日中も日陰に入れば猛暑を感じることはあまりありませんが、暑いと感じたらしっかり水分を摂るように心がけてください。

 

梅雨入りまではまだ少し時間があると思います。暑さは心配ですが、この好天を有意義に使いましょうね(^^)


やはり風邪は流行っていました。

GWが開けて1週間が経過しました。令和最初のブログでは「患者さんの数は多いけど風邪はあまり流行っていない印象」と書きましたが、ごめんなさい。間違いでした。ものすごく流行っています!

感染性胃腸炎もまだ流行っていますしインフルエンザB型も出ています。毎日200人以上の患者さんが来ています。GWは休みとはいえ普段と違う生活なので意外と疲れるんですよね。皆さん、その疲れが一気に出ているのかもしれません。気温は高くなりましたが天候不順の日が続いています。皆さん気をつけてください。

 

GWは私もちょっと羽を伸ばしてきました。北海道に遊びに行ってきました。GWの北海道はまだ早いよと言われてましたが、友人からキャンピングカーを借りることが出来たので、5日間の行程で宿は一切取らずに、キャンプ場を渡り歩く感じで北海道を満喫してきました。

天候は非常によく暑いくらいでしたが、なんか非常に不思議な旅でした。

北海道は春、夏、冬が混在していたんです(笑)

 

 

函館の五稜郭は桜満開の春。美瑛・昭和新山は緑豊かな夏。ニセコ・羊蹄山は辺り一面雪景色の冬。紅葉のような秋景色は残念ながらなかったです(小樽運河の夜景は好天で涼しくて、秋っぽかったですけどね)。わずか5日間で3つの季節を楽しめました!

 

GW開け、風邪はいつまで続くんでしょう。梅雨に入るとまた風邪が流行りだしそうで心配です。規則正しい生活、食事。運動をして身体を鍛えて抵抗力を維持すること。心がけましょうね。


GW終了。風邪の動向は!?

GWが終了し9日ぶりに診療を行いました。長らく休診にしてしまい申し訳ありませんでした。

GW前に流行していたインフルエンザ、感染性胃腸炎、諸々の風邪はまだ蔓延しているのか心配しながらGW開け初日を迎えました。

長期の休みだったため患者さんはかなりの人数がいらっしゃいましたが、風邪の方は意外に少ないなという印象を受けました。毎年5月は風邪の流行も少なく、比較邸落ち着く時期ではあります。まだ1日なのではっきりとは分かりませんが、風邪もこのまま収束してくれるといいんですけど。

 

皆さんはGW,しっかり休めましたか。ご旅行などでお出かけになって、身体が休まったという感じはないかもしれませんがリフレッシュは出来たんじゃないですか。GWが終わると7月15日の海の日まで祭日がありません。当院は土曜日も診療しているし、水曜日の休診日も地域の方の在宅診療を行っているので、自分に関しては連休は2ヶ月以上お預けで休みは日曜日のみです。ちょっと滅入っちゃいますが、たくさんお休みをいただきましたからね。頑張らなくっちゃ!!

 

梅雨入りが6月上旬と思われるので気持ちのよい天気が続くのも2〜3週間かな。

休み明けで気分一新!

新緑で美しいこの時期を充実した生活にしましょうね!


え!?インフルエンザ!

最高気温は毎日20度を超えています。
寒い春でしたが、ようやく気持ちの良い春が訪れてきています。花粉もほぼ終了。GWも間近。なんか良いことずくめなのかな〜。

と思いきや、なんとインフルエンザが続出しております!先週からあまりにも高熱を出されている方が多く来院されるので、インフルエンザ検査を行なってみました。すると陽性反応が続出しています。今週は今シーズン1件も出なかったB型が1件。A型が8件。合計9名のインフルエンザ患者さんが出ました。ダラダラとGW近くまでインフルエンザが出ることは過去にありましたが、一度収束してからの再流行は初めてです。
GW中は当院も含めてほとんど医院、病院はお休みになってしまいます。この時期のインフルエンザの流行は本当に厄介です。ただ気温、湿度も1〜2月に比べれば遙かに高いので、冬のような大流行はないと思うんですが、とにかく皆さんご注意ください!

GWの休診に関してですが、4/28(日)〜5/6(月)までが休診になります。患者様におきましては大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。体調がすぐれない方、ご心配な方はGWに突入する前にどうぞ受診してください。

| 1/15PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM