初めてのバス・フィッシング!

梅雨空が続いています。蒸し暑いですが体調は壊していませんか。

この時期、気候が不安定なので風邪を引く方が多いのですが、今年は風邪の患者さんがほとんどいません。新型コロナによる感染症対策が定着したおかげなんでしょうね。油断せずにこのまま実行してもらいたいです。

 

友人に誘われて人生初のバス・フィッシングに行ってきました。

海釣りはちょっとやるんですが、バス釣りは初めて。友人が全て道具を揃えてくれて、千葉県の片倉ダムに行ってきました。

早朝5時からのスタート。釣りをさておき、本当に清々しい素晴らしい場所でした。都心から1時間ちょっとでこんな閑静でリラックスできるところがあったなんて。

 

ボートに乗って出発。

 

 

 

道具は至って簡単。釣り竿とルアーだけ。餌を付ける手間もなく、ただひたすらバスのいそうな茂みに向かってルアーを投げます。

最初はあたりが来てもどうしても合わせのタイミングが分からず、また引っかけてもばらしてしまうと言うミスの連続。自分の目の前ではバス釣り名人の友人が、バカバカ釣り上げていきます。開始して1時間くらいでしょうか。ようやく1匹ゲット!バスは引きが強く釣りとしての醍醐味は最高です。

徐々にルアーも思い通りの所に投げられるようになり、ちょろちょろ釣れ始めました。釣りって何も考えずに唯々魚のあたりだけに集中するので、時間はあっという間に過ぎてしまいます。とっても楽しい1日を過ごしました。

千葉の山奥は自然がいっぱい!。お猿の群れが湖面のそばまで降りて来て、ちょっとした動物園気分も味わえました(笑)

 

もう1ヶ月くらい、梅雨は続くんでしょうね。ストレスを貯めてしまうと本業の仕事も上手くいかないものです。まだまだコロナの影響もあり外出自粛のムードは残っているし、天気も悪いのでなかなか外に行けませんが、しっかり気分転換をして心身ともに万全を保ってこの憂鬱な梅雨を乗り切ろうと思っています!

 


祝!新規開院!! 齊田デンタルクリニック。

先週末は梅雨空のスッキリしない天気でしたね。昨日日曜日も午前までは土砂降りの雨でした。

梅雨、そしてコロナの影響もあり世間も自分もなんとなくどんより気分ですが、久しぶりに嬉しい出来事がありました。

 

自分が大学卒業以来、ずっとお世話になっている恩師の先生が六角橋で開業されていますが(齊田医院)、その息子さんが同じ六角橋でデンタルクリニックを開業することになったんです。

その息子さんは小学校の頃から知っていますが、「病院の医局にちっちゃい小僧がちょろちょろ来ていたけど、そいつが独立して自分の医院を持つまでに成長したか〜」と親の気分みたいになり感慨深いです。

クリニックの内覧会をやるというので早速お祝いに行ってきました。

 

 

 

 

 

開業場所は六角橋商店街の入り口、上麻生道路沿いの非常に立地のいいところでした。立派な看板もあり一目でクリニックが分かります。雨上がりの曇天でしたが非常に多くの方が内覧に訪れていて、何事かと思うほど賑わっていました。地域の方々の期待が感じられます。

 

 

到着すると新院長の尚(尚貴)と齊田先生そして奥様がご丁寧に迎え入れてくださいました。院内に足を踏み入れると「わー、凄い!」と感嘆。歯科医院ぽくなく、高級エステって感じの近代的で綺麗な待合室でした。

診察室・治療室の雰囲気も高級ラウンジみたいで、リラックスできるような空間になっています。個室の治療室もあり、それこそカクテルとかが出てきそうな雰囲気(笑)。そんな大人っぽい空間なんですが、ちゃんと子供が待っていられるようなキッズルームが診察室の隣にあり、ママ、パパが治療中でもすぐそばで楽しく待っていられるように工夫がされていました。

 

 

 

揃えられている装備がこれまた凄い。患者さんに分かりやすく説明できるモニターがズラッと並んでいて、ホワイトニングの機械、レントゲン、そしてCTスキャンまで完備。自分の知っている歯医者さんのイメージではないです。

東京の銀座、六本木、青山あたりにはこんな歯科医院もあるのかもしれませんが、横浜にこんな素晴らしい設備のところはあるのかな〜。新院長の尚貴の性格を考えると流行ること間違いなしだと思いますが、とにかく順調にいってくれる事を願っています!

素晴らしい設備の医院ですので、歯科治療が必要な方は是非受診してみてください。

(7/1に開院予定なんですが既に予約人数40人だそうです!めちゃくちゃビックリ!期待されているんですね)

 

梅雨はまだしばらく続きそうです。蒸し暑さもあり熱中症にも要注意!

皆さん、体調管理はしっかりやってくださ〜い!


久しぶりに空へ!

梅雨入りしました。コロナ禍で憂鬱な日々を過ごしていましたが、また1ヶ月間はジメジメした生活です。緊急事態宣言が解除されましたが、本当に気持ちが晴れるのは梅雨明けでしょうね。

未だに少数ですがコロナウイルス感染者の報告が出ていますが、人出が増えているにもかかわらず爆発的な感染者増はなくなりました。各地観光地は賑わいを見せ始めており、普段の7〜8割まで人出は回復してきているようですね。皆さん今までの自粛生活でストレスが貯まっていると思います。何の不安もない元の生活に早く戻りたいですよね。

 

 

実に3ヶ月ぶりにウルトラライトプレーンで空を飛んできました!暑くもなく寒くもなく気候的には最良の日。ブランクがあるので操縦にやや不安がありましたが、ワクワクしながら機体を組み立て意気揚々と大空へ飛び出しました!

 

 

前日が雨で、当日は気温が急激に上がったため上空の状態はあまり良くありませんでした。非常に穏やかな天候なんですが、気流が乱れており機体が暴れる(不安定)事が度々ありました。が、気分は最高!久しぶりの大空。前後左右、そして上下にも人は誰もいません。機体は二人乗りですが今回はソロフライト。この誰もいない巨大な空間を独り占めして美しい景色を楽しむ。本当に素晴らしい!

今回は気流が悪かったのであまり遠くには行かず滑走路の周辺を飛んでいましたが、長らく操縦をしていなかったのでやはり腕は鈍っていました。上空からの景色もしっかり楽しみましが、操縦感覚を呼び戻すために何度何度も離着陸の練習もしました。いわばリハビリですね(笑)

 

趣味を持つっていいですよね。3ヶ月ため込んだストレスが一気に発散できた気がします。これからもグライダーだけでなく色々なことにチャレンジして、趣味の幅を拡げていきたいと思います!

 

話を戻して医院の方へ。新型コロナ感染症は今後もゼロにはならないと思います。インフルエンザだって真夏に患者さんは出るんです。ですから「感染予防しなくちゃいけないのはここまで!」と言う期限はありません。

手洗い、うがい等を習慣づけて頂き、コロナだけでなく今後起こりうる全ての感染症に対処できるよう自己防衛していきましょう!


別世界のものを見てきました!

緊急事態宣言解除後、多くの人が徐々に外に出るようになってきました。ほとんどの方はしっかり自粛されていましたからね。外に飛び出したくなるのは当然です。日本中、肉体的にも精神的にもダメージを受けたので早く元の状態に戻すべきです。密は避けながらですが、外の空気を吸って身体を動かしましょう!

 

コロナのことばかりブログに書いていたので、今日は珍らしい体験をしたのでご報告を。

以前にもブログで紹介しましたが、造船所の友人の所へ久しぶりに遊びに行ってきました。

ちょうどプライベートボートショーが催されていて、ボート見学に来ているお客さんがチラホラいらっしゃいました。

今回、自分とは全く無縁な別世界の代物を見ることが出来ました。

 

まずは車。なんとブガッティ・シロン!確か3〜4億円するんじゃない!?お金を積めば買えるって訳ではなく、フランス本社において購入するにふさわしい人物かどうか非常に厳しい審査があり、それに通ってやっと購入が出来るという世界限定500台の超レア車。実物を見ることなんて絶対にないと思っていたので大興奮です。近寄りづらいオーラ感が半端じゃなかったです。

 

そして公道を走れるレーシングカー、ダラーラ。

有名ユーチューバーの方が購入されて、今はこれでレースに参戦しているようです。(何回かお会いした事がありますが、紳士的でとても素敵な方ですよ)レース仕様にするため派手な色に変えて(ラッピング)、スポンサーのロゴが車体に所狭しと貼り付けられていました。以前見たときのカーボンむき出しのダラーラも渋くて格好良かったけど、レース仕様も迫力満点。凄すぎてため息しか出ません。

 

 

次のため息。

見たことがない船、2隻です!

最初はキャタピラが付いた船です。話を聞くとリゾート地等でビーチから海に入ってクルージングを楽しむというクルーザーなんだそうです。海に入ると厳ついキャタピラが船体に格納されるんですって。まるでロボットアニメ。初めて見たし、そもそも地上を走行できるクルーザーなんて聞いたこともありません!砂浜を走っている姿、そして砂浜から海に入っていく姿、海から砂浜に上がってくる姿を見てみたいもんです。

 

 

そしてもう一つはメガクルーザー。100フィート!33メートルの化け物です。日本一の大きさを誇る横浜ベイサイドマリーナにはアウトレットもあるのでよく行きますが、これほど大きいクルーザーは停泊していません。お客さんを乗せてクルーズする商業用の観光船だとこのレベルの船はたくさんありますが、個人所有のクルーザーでこんなに大きい物は初めて見ました!地中海のモナコにある光景です。中の様子は個人の所有なのでもちろん見ることは出来ませんが、どでかいリビング、ダイニング、主寝室。客室は3〜4個あり、デッキにはこれまた大きいバーカウンター、ジャグジー、BBQコンロ、更にトレーニングジムの部屋もあるんだそうです。これを商売、営業としてではなく個人だけの楽しみで使っているんですよね。ただただビックリです。

 

 

こういう物を見ると下世話の話、お値段が気になってしまいます。一体いくらぐらいするんだ?想像もつきません。いずれにしても個人でこの手の物を所有できるなんて、凄いな〜!! それしかないですぅ〜。

しかし苦労されて頑張って仕事をして、その対価がこの車やクルーザーな訳ですよね。

本当にご立派!!どんな方が所有しているんだろう。お会いしてみたいです(^^)

 

コロナで憂鬱な雰囲気でしたので、桁外れのビッグな物を見ることが出来てちょっと気分は晴れました!いいな〜、羨ましいな〜、自分も欲しいな〜、なんてレベルじゃないので、かえってスッキリしましたよ(笑)

世間は広い、世界は大きい。しばらく外に出ていなかったので、また面白い物をたくさん見つけたいです!


まもなく梅雨入り。

緊急事態宣言が解除されて初めての週末を迎えました。

自粛の反動なのか、街は人であふれたようですね。自分も日用品の補充のために近くのホームセンターに行きましたが、大勢の人でビックリ。久しぶりに混雑の場に行きました(笑)

レジは感覚を開けて並ぶので長蛇の列になってしまい、正直言って買い物はしづらかったです。

今日は2ヶ月ぶりに電車で通勤しました。コロナ騒動前と全く変わりの無い光景。通勤ラッシュで人、人、人。通勤電車を見る限り、色々なところで行われているソーシャルディスタンスにどれだけの意味があるのか、本当に疑問に思っちゃいます。しかし100%みんなマスクを着用していました。引き続きみんなで感染予防をしましょう。

 

緊急事態宣言が解除され、「さあ、これから!」ってなるんですが、まもなく梅雨入り。パァーっと行きたいところですが、なんかどんよりしていて気分が上がらないです。それでも毎年楽しみにしていることがあります。紫陽花です。春の桜、夏のひまわり、秋の紅葉、これらは全て晴れの日に映えるものですが、紫陽花だけはどんよりとした曇り空、もしくはシトシトと降る雨模様の方が似合います。灰色がかった町並みに色鮮やかに咲き誇る紫陽花は、自分の心を和ませてくれる大好きな花の一つです。毎年この時期、街を歩く時は紫陽花を探しながら歩いています。形も色も様々でたくさんの種類がありますよねー!

 

 

本格的な紫陽花シーズンはこれからでしょうが、既にたくさん咲いていました。皆さんは外に出るとき紫陽花の前を何気なく通り過ぎているんじゃないですか。じっくり見てもらいたいな〜。忙しい毎日だからこそ綺麗な花に目をとめる。ストレス解消、心が豊かになった感じがして、忙しい毎日ですさんでしまった心が癒やされるはずですよ♪

 

幼稚園も学校も今日から開始です。気持ちを新たに再出発。引き続き感染予防には注意しながら頑張って行きましょう!


外出自粛、自宅待機。

いつまで続くのかコロナ騒動。早く収束して欲しいです。

よりによってこんな季節の良いときに家にいなきゃいけないなんて、本当に辛いですよね。

でも今はそれが必要です。耐えましょう。頑張りましょう。

 

このブログでもお伝えしていますが、自分はとにかくアウトドア派。自宅でじっとしているのは、かなりのストレスです。

早く自宅でできる趣味を見つけないと(笑)

こういう時だから普段出来ないことをやってしまおう。部屋の大掃除(トイレ、風呂、キッチンも含め)、クローゼットの整理、不要なものを選別し廃棄 etc.

でもこれだけ長時間自宅にいると、大きい家でもないのであっという間に終わっちゃうんです。

 

ちょっと写真でも撮るか。

最近食事・料理をスマホで撮影して、インスタやface bookにあげる方が多いです。自分は1度も食事の写真を撮ったことがありません。料理はほとんど出来ないので、家にあるものを並べてスマホでそれらしく撮ってみました!

 

 

またまた相棒の登場!バケットだけだとなんかしっくりこないので、ご登場願いました(笑)

家ではお酒は一切飲みませんが、棚に眠っていたワインを持ち出して雰囲気を出してみました。

自分なりには結構上手く撮ったつもりなんですが。

どうです!?

ダメ!?

ん〜、写真って難しい。インスタに日常茶飯事に写真をアップしている若い方は「撮りなれているな〜」って感じですが、50過ぎのおっさんにはセンスの良い写真はなかなか撮れないです(悲)。我々の世代は記念撮影にしても直立不動でニコリともせずピースサイン。今から思えばダサい写真ばかりでしたからね。そんな時代に育った自分に写真のセンスがあろうはずもありません。

凄いカメラを購入して本格的にカメラを始めるって訳ではありませんが、この際スマホで上手く写真を撮れるよう、ちょっと頑張って練習してみようかなと思います。

 

この外出自粛は新しい事を始めるチャンスかもしれませんね。「あ〜何も出来ない!」と言うのではなく、「よ〜し、これにチャレンジしてみよう!」と言う姿勢が良いかも。

ただでも暗くなってしまう毎日です。悲観していても状況が好転するわけではありません。

前向きに、前向きに!

肉体的に用心することはもちろん重要ですが、精神的なケアもめちゃくちゃ重要です。

新しいことを探してチャレンジして、ストレス解消を心掛けましょう(^^)


気分転換をしなければ!

徐々に春めいてきて、もうすぐ桜が咲こうとしているこの時期。1年で1番良い季節のはずなのに今年は重〜い雰囲気です。コロナ騒動、こればかりはどうしようないです。楽しいとされるイベントは全て中止もしくは延期。遊びに行きたいけど娯楽施設はほとんど休業。「はぁ〜・・・・」ため息しか出ません。

 

感染に影響のない気分転換をしないといけません。

休診日の水曜日、めちゃくちゃ天気が良かったので人混みの少ない場所を狙って出かけました。

東京の大田区に造船所をやっている友人がおり、遊びに行ってきました。造船所と言ってもタンカーとかを作っているわけではなく、個人向けのクルーザーを製造したり販売代理をしている会社です。

昼過ぎから訪問しましたが、駐車場にはテンションの上がるスーパーカーが!!

 

公道を走れるレーシングカー「ダラーラ」!

乗り降りするドアがなく、戦闘機のコックピットのように窓の部分を持ち上げてボディをまたいで乗り込むんです。

こんな不便極まりない車(オーナーさん、ごめんなさい)を誰が買うんだろうと思っていましたが、日本で既に20台近く売れているようです。完璧手作り、受注生産なので1年に数台しか作れないようです。

自分は絶対買わないですが(高くて買えないし(笑))、格好いい〜!

夢ですね♪

 

 

格好いい写真ですが、自分が撮ったんじゃないんです。一緒に行った友人のカメラマン(雑誌とかの撮影をやっています)が撮ったものです。iphoneで撮ったんですよ。めちゃくちゃ格好いい!

何事もプロって凄いですね。

 

帰りに東京タワーの麓、芝公園に行ってお散歩。コロナの影響そして平日と言うこともあり、あまり混んでいませんでした。それでも春を感じさせる好天に誘われてか、犬を散歩させる人、レジャーシートを引いてお弁当を食べながら日向ぼっこをしている人も少なからずいました。暗いニュースばかりなのでみんな思い思いに気分転換しているんでしょうね♪

 

 

もう1~2ヶ月もすれば収束するような気もしますが、しばらくは注意して過ごしましょう。


コロナへいない世界へ

世間は本当に新型コロナ一色になっています。自粛ムードも広まり日本の経済も心配されるところです。健康、人命が第一なので、もう少し我慢しないといけませんね。

 

しかし家に閉じこもっていろと言われても、そうそう長い間そんな状態でいられるわけはありません。外出したらコロナにかかってしまうなんてことはありませんので(人混みは避けるべきですが)、近所を散歩する、開けた公園で遊ぶなど身体も精神もリフレッシュすべきです!

 

自分は幸いなことにコロナの危険にさらされない気分転換の方法を持っています。空です!

まだまだ寒い日が続いていますが、広い広い大空の世界を満喫してきました。

 

 

 

朝方はやや雲が多かったですが、徐々に快晴に!

春霞で富士山はうっすらしか見えませんでしたが、上空は最高。

誰もいない。コロナもいない。自分だけの世界。

いつもそうなんですが、飛び終わった後はストレスがすっきり解消されてリフレッシュできます。

今回もとても良い気分転換ができました。

 

さて現在にクリニックの状態ですが、「病院に行くとなんかうつされてしまいそう」と言う皆さんの心配がある影響で、ひどい混雑はありません。ただやっかいなことにインフルエンザB型がこの期に及んで流行してきました。コロナ対策で皆さんも感染予防を十分心掛けていると思いますが、やはり例年通り流行りだしてきてしまいました。発熱してもむやみに病院を受診するなと言う勧告はありますが、インフルエンザだとしたら早く治療をすべきです。急激な発熱等インフルエンザが疑われる場合は各医療機関に問い合わせの上、速やかに指示に従ってくださいね。

 

今は感染対策をしっかりやるだけやって、早くこの騒動が収束するのをただ待つだけです。

国難とも言えるこの状況を早く脱せるよう、みんなが協力し合って頑張りましょう。


スノーボード

今年は暖冬、1月は3月並みの暖かさだったそうです。

昨年より参加を表明していた医師会のスキー旅行へ行ってきました。

場所はいつも越後湯沢の岩原スキー場です。宿泊するスキーロッジもいつも一緒。ロッジのマスターも顔なじみです。

とにかく心配だったのは雪不足。前情報だと積雪は40cm。下のゲレンデは滑走不可。十数年連続で行っていますがこんなことは初めてです。行くだけ行ってスキー・スノボーもやらずに帰ってくる羽目になるのかな〜。そんな心配をしながら新幹線で越後湯沢に到着しました。

「そこそこ雪はあるじゃん!」

確かに雪は少なく道路に積雪はありませんでしたが、周りの民家の屋根、空き地、畑などはしっかり

雪は積もっていました。

スキー場に到着。大丈夫!滑れそう!

夕方に着いたので早速ナイター券を購入し今シーズンの初滑りをしました。

 

 

さすがに雪質は良い状態ではありませんでしたが、久しぶりのスノボー(今回はスキーではなくスノボーにしました)を楽しみました。ナイターはガラガラ。人がほとんどいませんでした。暖冬の雪不足に加え新型コロナウイルスの影響もあり、スキー客も少ないんだろうな〜と思いながらナイタースノボーを満喫しました。

 

次の日の朝、今日もたっぷり滑るぞ〜と意気込んでゲレンデへ!

えっ!マジ!

人、人、人、人!!

大混雑!!

例年とは違う、こんな感じの異常な状況下でも大勢のスキー・スノボー客がいるんだ〜。正直ビックリしました。

 

 

まあ自分もこんな状況下で来ているわけだから、以前より楽しみに予定していた人たちは来ますよね。

日曜日は非常に混んでいたので昼過ぎには引きあげてしまいました。

世界は大騒ぎをしているんですが、この場所は歓声と笑い声で幸せに満ちあふれていました♪

 

今シーズンはもう2〜3回は行きたいと思っています(^^)

 


頑張れ、受験生!

今日、電車で通勤すると親御さんに連れられて、大きい塾の鞄を背負ったお子さんが駅にたくさんいました。

そうか〜、受験だ!

2月は中学校受験のピークです。たくさん遊びたい時期に勉強を頑張って、そして本番を迎えるわけですよね。どんな気持ちでこの日を迎えているんでしょう。近くは自分の子供が、遠くは自分自身もこの状況を経験したわけですが、自分自身の受験はあまりにも昔なので、どんな気持ちで受験会場に向かったかはっきり覚えていません。子供の受験の時はまだ鮮明に覚えています。おそらく自分が受験したときより、緊張感、どきどき感はあったような気がします。

高校受験や大学受験は本人によるところが多いですが、小学校受験は親も子供と一緒に戦っています。ただ端から見ていて、親の受験に対する熱があまりにも高く、子供に過度なプレッシャーをかけているんじゃないかと感じることがよくあります。お子さんに期待する気持ちは分かりますが、あまり良い影響を与えないんじゃないでしょうか。静かにそして優しく送り出してあげてくださいね。

今年は暖冬の影響もあるのか、今現在はインフルエンザは下火になっています。体調管理は十分やったと思います。今までの努力の成果を思う存分発揮して欲しいです!

これまでの努力は、今後の人生において大きな経験と財産になることは間違いありません。

試験というものは実力もさることながらその時の運もあります。結果を恐れず悔いの無いよう頑張ってください!

 

インフルエンザはやや下火ですが感染性胃腸炎はまだまだ収束していません。新型コロナウイルスも連日マスコミが騒ぎ立てており、皆さん非常にご心配されていると思います。まだパニックになるほど緊迫する状態ではありませんが、徐々に患者が増えていることは間違いありません。。人混みを避けること、手洗いうがいをしっかりやること。しっかり自己防衛をしてくださいね。

 


| 1/25PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM