紅葉ナイトクルージング

急激に寒くなってきましたね。インフルエンザの患者さんも徐々に増えているような気がします。

これからがまさにインフルエンザ本番なので皆さん気をつけてください。

 

今年は何だが忙しくて、紅葉を見に山岳方面に行けていません(悲)

そういう状況の中、「夜なら行けるんじゃない!?」と知り合いの友人から変わったお誘いがありました。

紅葉ナイトクルージング!

東京の目黒川をボートでクルージングして、川沿いの紅葉を見物しようという企画です。そんなことをやっているところがあるなんて全く知りませんでした。それに夜に紅葉なんて見られるの?と半信半疑の気持ちでしたが、興味津々参加することにしました。品川の天王洲に出向くと屋根も壁もない台船のような船が桟橋に止まっていました。30名くらいは乗れるんじゃないでしょうか。座席は付いていますが仕切りもないので吹っさらしで乗る船です。これは寒くて凍えちゃうなーと思っていたら、乗船すると分厚いグランドコートを貸してくれました。

さ〜初めての夜のリバークルーズに出発です!

凄い!!、めちゃ綺麗!!

 

 

 

木々は紅葉しているんでしょうが、その赤さや黄色さは肉眼では暗くて見えませんでした。ところが目黒川の川沿い、何キロにも渡って素晴らしいイルミネーションが!! 川面にもその光が反射し、都会のビルの夜景と相まってそれはそれは幻想的な世界を醸し出していました。乗船前の寒さなんかどこかに吹っ飛んでしまい、霧中で写真を撮っちゃいました(^^)

 

わずか40分程度でしたが、初めて経験する夜の紅葉(?)見学でした!

クルージング終了後、同じ船に乗船した人たちと軽いお食事をしました。ほとんど初めてお会いする方でしたが、色々なお話をして盛り上がってしまい、クルージングと同様楽しい時間を過ごすことが出来ました。

狭い診療室で朝から晩まで缶詰になっている毎日なので、このような体験は本当にリフレッシュできます。寒かったけど本当に参加して良かったと思います♪♪

 

いよいよ年末が近づいてきましたね〜。2019年もあとわずかです。これからはもっともっと忙しくなるでしょうが、こういう気分転換を織り交ぜながら一生懸命診療をして今年もなんとか乗り切れたらなって思っています。この1年を良い1年だったと思える年末にしたいので、残り1ヶ月ちょっと、頑張らなくっちゃね!


浜松に行ってきました。

11月初旬の連休。所用があり浜松に行ってきました。秋晴れの気持ちいい連休でしたよね。

用事は短時間で終わるものだったので、比較的自由な時間が多かったです。

久しぶりに航空自衛隊浜松基地にあるエアーパークへ行ってきました。

 

 

8年前、東日本大震災の年に1度訪れています。飛行機好きとしては、わくわくして堪らない場所です。すべて現役を引退した実機です。航空ショーで見る飛行機は柵があって機体には触れることは出来ません。1機1機食い入るように見て触って、コクピットに乗れる機体にはコクピットに座って、恥ずかしながら小学生のようにはしゃいでしまいました。

一つだけ残念なことがありました。8年前に展示していた機体と変わっていなかったことです。8年経過しているのでちょっとはリニューアルして欲しかったな〜と思います。それでも十分楽しめましたけど(^^)

 

宿泊したホテルの近くの公園でイルミネーションが煌びやかに点灯していました!

イルミネーションが始まると言うことは「年末なんだな〜」ですよね。

毎年の事ですが、年末になるとなんだか慌ただしく忙しくなります。正月休みまでは気の抜けない日が続きそうです。

寒さも一段と厳しくなってきますので、お互い気をつけましょうね!

 

 


東京モーターショー、やっていたんですね(^^)

冷え込んできましたが、秋晴れが続いて気持ちいいですね!

発熱、咳、鼻汁、咽頭痛を訴える風邪の方は相変わらず多くて院内は混んでいます。嘔吐、下痢、腹痛の風邪もまだまだ出ています。ただ一時流行したインフルエンザは下火傾向です。週に4〜5名はインフルエンザの方はいらっしゃいますが、さほど多くはないです。一時的な一部地域の流行だったと思います。今シーズンも本格的な流行は年末からでしょう。インフルエンザワクチンを11月中には接種してくださいね。

 

水曜日の休診日に人間ドックに行ってきました。医者の不養生という言葉があるように、周りの医者仲間を見ても自分の健康には無頓着の方が多いです。私も若くないので2年に1回はしっかりした人間ドックを受けることにしています。

とりあえず検査が終わって担当医から簡単な検査結果を聞きましたが,特に異常がないとの報告がありホッとしました(^^)

 

検診の場所がお台場付近だったのですが、東京モーターショーが開催されていました。車には興味はがあるんですがお台場でモーターショーが催されていることは全く知りませんでした。会場内には入りませんでしたが、会場前の広場にはスーパーカーがずらりと並んでいて圧巻でしたよ!

 

 

 

 

写真以外にもまだ10数台のスーパーカーが並んでいました。総額いくらするんだろ〜!!

かっこいい!乗りたい!と思いますが、現実的には100%手の届かない、まあ車好きの夢の車です。所有している方は大富豪の方たちだと思いますが、所有したら所有したで維持するのがきっと大変なんでしょう。温度、湿度が完璧なガレージが必要ですし、いざ乗るにしたって縁石で車体の底を擦らないかな〜、出かけた先に駐車するところがあるかな〜、傷が付かないかな〜、いたずらされないかな〜etc.  心配することだらけのような気がします。

夢の車は夢の中で、外からそっと眺めているのが一番楽しいかもしれませんね(^^)

 

11月に入ります。ということは年末はもうすぐ。早いですね!しかし秋の良い季節はもう少し続くでしょうから、体調を万全にしてこの素晴らしい季節を楽しく過ごしましょう!


ワールドカップ ラグビー

秋めいてきました。三ツ沢界隈はインフルエンザの流行でやや物騒ですが、季節は本当に良い時期に突入してきました。

スポーツの秋!自分はもともとサッカー部で、高校・大学時代は勉強も遊びも(?)二の次でサッカーに没頭していました。

ラグビーのワールドカップ、盛り上がっていますよね〜!前回のワールドカップの南アフリカ戦から「あれっ、日本ってひょっとして強いんじゃね!?」と日本人がみんな感じ始めたと思うんですが、もちろん自分もその一人。

そして今回の桜ジャージの日本代表の大活躍!日本中は否が応でも盛り上がりますよね。

自分はこの盛り上がりを予測していた!訳ではないんですけど(笑)、なんとワールドカップのチケットを予約してゲットしていました!

 

 

 

東京スタジアムで行われたニュージーランドVSナミビア戦!ちょっと格が違うので接戦は期待していませんでしたが、オールブラックスのハカはとても楽しみでした。オールブラックスがピッチで三角形に整列すると満員のスタジアムが静まり返ります。その後、勇ましいパフォーマンスが!あれだけ大きいスタジアムにものすごい雄たけびが響き渡ります。鳥肌が立つぐらいの迫力でした!

 

試合は案の定、ニュージーランドの圧勝でした。満員の観客はなんとかナミビアに1トライを挙げてほしくて、後半からはナミビアへの応援が目立ちました。でもさすがオールブラックス、とうとうナミビアにトライを許しませんでした。

 

さあ今週末はベスト8をかけて日本はスコットランド戦です。過去の戦績を見ると散々ですが、今の日本代表なら行けそうですよね。自分も魂を込めて応援します。

がんばれ!日本!!


千葉 被災地へ

秋めいてきましたが、日中は残暑が厳しい日が続いています。

 

台風15号が日本各地に被害をもたらせましたが、あれから約3週間。千葉県ではまだまだ被災された方が平穏な日常生活に戻れず、毎日苦労されているようです。自分にとって千葉は少なからず関係があり、何かお手伝いが出来ないかと思い遅まきながらボランティアに参加してきました。

 

 

ボランティアは混乱を避けるため、県内もしくは市内在住の方に限るという市町村が多いんです。富津市は県外のボランティアも募集していたので、日曜日の早朝、富津市役所に出向きました。

雨にもかかわらず、たくさんのボランティ希望の方がいらっしゃいました。受付後、マッチングと言って「どの方」が「どの地域」に行って活動をしてもらうかということを市役所の職員の方が割り振ります。

自分は4人の仲間と行きましたが、我々に与えられたボランティア活動は倒壊した公民館の片付けでした。

 

現場までは市役所から30分ほど車で走ったところにありました。その場所はかなり田舎にあり、途中あまりにも細い道を行くものだから「本当にこの道でいいのかな〜」なんて言いながら現場に着きました。

公民館と聞いていたのでさぞかし立派な建物なんだろうと想像していましたが、非常に小さい建物でした。そのあたりの集落には2〜30軒の民家があり、公民館は地域の方々の憩いの場であり小さいながらもとても大切な建物だったようです。

早くからボランティアの要請はしていたようですが、住居では無いので復興は後回しになってしまっていたみたいです。

片付けと言うよりは解体のお手伝いをして、がれきを撤去すると言うことが今回のメインの活動です。

 

 

20人弱のボランティアの方と地元の方と協力して朝9時から15時まで、小雨の中、がれきの撤去のお手伝いしました。来ていた方々は色々なところから来ていました。多かったのは東京、神奈川の方でしたが、静岡県、長野県の方もいらっしゃいました。

目黒区から高校生の女の子がたった一人で参加していました。車も無いので朝早く電車で来たそうです。「何でもいいから協力できることがあればと思って」と言っていました。高校生がなかなか出来ることではないですよね。こういう高校生を目の当たりにすると「大人ももっと頑張らなくっちゃ!」と思います。

 

本当に物音一つしないのどかな田園地域でした。耳を澄ますと木々を揺らす風の音、鳥の声、蛙の声しか聞こえません。季節は既に秋。彼岸花が誰が管理するわけでもなくあちらこちらに咲いていて、トンボやバッタもたくさんいました。横浜、東京に住んでいるとこういう自然を忘れてしまっていますが、今回ボランティアに参加させてもらい古き良き日本に久しぶりに触れることができました。とても貴重な1日でした!

 

 

横浜はインフルエンザが出始めました。こんな時期にと思われますが、先週は10名以上のインフルエンザの方がいました。

大流行というわけではありませんが今後更に気温が下がり空気も乾燥してきますので、どうぞ皆さん気をつけてくださいね!

 

 


台風!大丈夫でしたか? かわいそうな「ずぶ濡れの雀」

深夜だったとは言え、台風15号!大変でしたね。皆さん、大丈夫でしたか?

自分は2/3電車通勤、1/3車通勤ですが電車は全面ストップ。車も通行止めや大渋滞がが予想されたため、今日は本当に早めに通勤しました。

 

本当に雨風はすさまじかったですが、朝、三ツ沢下町に来てショッキングな出来事が・・・。

歩道のあちらこちらに、ずぶ濡れの雀が生きも絶え絶えに転がっているんです。「かわいそうに死んじゃったか」と思ったのですがパタパタ羽を動かすんです。また飛べるようになるんでしょうか。今日は車で来たのですが、駐車場からクリニックの入り口までわずかの距離を歩いただけでなんと7羽。そのうち2羽は完全に死んでいました。まだ足や羽を動かせる雀は、踏んづけられそうなので歩道の端の植え込みにそっと置いてきました。羽が乾いて回復してくれるといいんですが。

 

 

もしひっくり返ってすぶ濡れの雀を見たら、まだ生きている雀が少なからずいます。死んでるんだと思わずそっと安全な場所に移動してあげてください!

 

大変な台風でしたが、この後また猛暑の日が続くようです。こう気候の変動が激しいと身体の調子は良くなるはずはありませんよね。

規則正しい生活を心がけましょう!


まだまだ暑いけど、夏は終盤に・・・

9月になり幼稚園、小中学校も始まり普段の生活に戻りましたね。残暑は厳しいですが朝夕は本当に涼しくなり、夏の終わりが徐々に近づいているなということは確実に分かります。

お盆明けはかなり体調を崩されて風邪っぽい方が多くいらっしゃいましたが、この数日はやや落ち着いているように感じます。しかし夏の疲れって夏の終盤に来ることが多いです。涼しくなるからと言って油断しないようにしてください。

 

最後の夏を楽しむために友人十数人で横浜ベイサイドマリーナでBBQをしました。風はやや強かったですが天気は良く、暑さもさほど厳しくなくて絶好のBBQ日和でした。停泊している白い船を眺めながらのBBQ。ちょっと贅沢な気分を味わいながら、そして終わりゆく夏を惜しみながら友人たちと楽しい時間を過ごすことができました♪

 

遊びながらイルカのバナナを作ってみました(^^)

夏っぽい雰囲気が出ているんじゃいかな〜!!

 

 

あと1ヶ月もするとインフルエンザワクチンの接種が始まります。

ん〜時間の経過が早すぎる!!

歳を取った証拠かなっ(笑)

夏は終わりに向かっていますがシルバーウィークも待っています。まだまだ色々なことが出来そうです。季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、しっかり自己管理をしてこれから訪れる過ごしやすい、そして美しい秋を楽しまなきゃね!

 

 


熱中症になりそうになりました

長〜い、長〜い梅雨が終わったら、信じられない酷暑!いや〜参ってしまいますね。

日中はよっぽどの用事がない限り、あまり外にいない方が良いみたいです。

 

実は恥ずかしながら熱中症になりかけて、かなり辛い思いをしました。

本当に久しぶりの晴天の休みだったので、数ヶ月ぶりにウルトラライトプレーンに乗りに出かけました。

河川敷から飛ぶんですが、飛ぶ前にグライダーを組み立てる作業があります。普段なら30分弱で組み立てられるのですが、暑さのため作業効率の悪いこと。ちょっと動くと汗だくになり息切れがしてきます。休み休みの組み立てで普段の倍の時間がかかりました。多量のスポーツドリンクを購入して滑走路へ行ったのですが、飲んでも飲んでも水分が抜けていく感じが本当に分かるんです。

 

河川敷って全く遮蔽物がありません。またこの日は全くの無風。楽しく遊びに来たはずなのに地獄のような環境でした。

よし!上空に行って涼もう!

暖機運転をした後、いざ出発!

 

 

涼しい〜!200mも上がるとまだ熱気はあるものの地上とは比べものにならないくらい涼しく感じます。更に上昇し高度600mへ。快適、快適!! 地獄のような地上とは大違いです。夏は冬と違って周りの景色はもやっとしていて、絶景という訳ではなかったですが、雲の周りをぐるぐる回ったり薄い雲の中に突っ込んだり3次元空間の涼しい環境を思いっきり楽しみました!

 

1時間ほどフラフラと上空で涼しい思いをしてから着陸。

ムア〜〜〜。息苦しくなるほどの熱波。

この日の最高温度は36度と言うことでしたが、滑走路の表面温度はなんと38.2度。日本はいつからこんなになってしまったんでしょうかね。

 

組み立てたと言うことは終わるときには分解して片付けるってこと。ここでやられました。

吐き気、なんとなく寒気、立ちくらみが。

やばい、このままだと熱中症になる!

片付けの作業を一時中断して車に戻り、クーラーをかけてしばらく横になりました。。

患者さんには口を酸っぱくして、「水分取ってね」「炎天下長時間の作業はだめだよ」といっている自分が熱中症ぽくなってしまいました。それも遊びで。本当にお恥ずかしい話です。幸いなことに15分ほど休んで症状は取れましたが、この日一日はなんとなく体調は悪かったです。

でも身をもって今年の夏の酷い暑さを体感しました。診察の時にはほぼ全員の患者さんに言わなければならないので、正直なところ流れ作業的に、それこそ気軽な挨拶感覚で「熱中症にはお気をつけくださいね〜」って言っていましたが、本当に心の奥底から「熱中症に気をつけて!」と言いたいです。暑さはまだまだ続きます。皆さん、気をつけましょう!!

 

 


わんこ 紹介!

梅雨が明けましたね。これから1ヶ月は暑い日が続くと思います。クーラーのかけ過ぎによるクーラー病、熱中症等には十分気をつけてください。

皆さん旅行に行かれているのか実家に帰られているのか、はたまた暑さのせいかは分かりませんが、通りを歩いている人自体が少ないように思えます。医院の方はあまり患者さんは多くありません。夏風邪も一段落し少なくなってきました。あるのはこのうだるような暑さだけですね。

 

たびたびこのブログにも登場していますが、うちのワンコを紹介します♪

 

 

ルリィ、トイプードル、7歳、めす、体重3kg。自分の良い相棒です。家に来たとき子供たちが「ルリィ」って名前をつけたんですが、家族も友人も「ルー」とか「ルーちゃん」としか呼ばないので、本人(本犬!?)は「自分はルーなんだ」と思っているかもしれません(笑)

犬は本当に大好きで幼少時から色々犬を飼っていますが、ルリィは4代目。今までのワンコの中で一番人なつっこいような気がします。犬を飼っている人ならおわかりでしょうが、本当にワンコって忠実ですよね。家に帰れば何十年ぶりに再会したかのように大喜びするし、ソファに座っていれば身体をピタッと寄せてきて横に座ったり寝たりするし。このルリィは自分が風呂やトイレに入っていても、出てくるまでドアの前でずっと待ってます。ほんのちょっと部屋を移動するときも常に足下にいます。ペット自慢なんて誰も聞きたくないと思いますが、本当にかわいいやつなんです(^^)

忙しくてあまり散歩に行ってあげられないのが本当にかわいそうなんですが、これからも家族の一員として愛情をたっぷり注いでいくつもりです!

 

8月になります!本格的な夏到来。皆さんは何をする予定ですか。8/14よりお盆休みを頂きますが、自分は何をするかはまだ未定です。せっかくの暑い夏ですので、夏らしいことをして過ごしたいと思います♪♪

皆さんも夏を「暑くて嫌だ」と思うのではなく、楽しみながら暑さを乗りきりましょう!


公道を走れるレーシングカー、「ダラーラ」

今年の梅雨は本当に梅雨らしい梅雨ですね。例年だと「本当に梅雨入りしたの!?」と言うくらい晴れの日が続いたり、全く雨が降らなかったりということもあるのですが、日差しが全くありません。梅雨も日本には重要なものですが、九州のように被害が出るほどは降ってほしくないんですけど。あと2〜3週間の辛抱ですかね。

 

珍しいものを見てきました。友人が店長をしている東京麻布台にあるセレクトショップに行ったのですが、そこでちょーレアな車を見ることが出来ました。生産数世界限定600台、公道を走れるレーシングカー!ダラーラを見てきました。

 

 

車体のすべてがカーボン、ぶつけたら目も当てられません(笑)。ドアがありません。窓を上に上げてまたいで車内に入ります。

サイドミラーはありますがバックミラーはありません。ナビなんてもちろんありません。ウインカー、ワイパー、ライトすべてハンドルを握ったまま操作ができるように、ボタンはすべてステアリングに付いています。シートは全くの固定。アクセル、ブレーキペダルの方が前後に動いて足の長さを調整します。公道で誰が乗るんだこんな車!と思っていたらすでに7台のオーダーがあるそうです。世界限定600台でもう日本で7台。どう見ても普段使いは出来ない車ですが好きな人はいるんですね。

ちなみにお値段はフェラーリくらいって言っていました。

 

このお店には面白いものがたくさんあって大好きです。(70年代のアストンマーチンもかっこいい!)最近親しくなった友人ですがちょこちょこ遊びに行こうと思っています(^^)

 

 

 

 

 

 


| 1/23PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM