ワールドカップ ラグビー

秋めいてきました。三ツ沢界隈はインフルエンザの流行でやや物騒ですが、季節は本当に良い時期に突入してきました。

スポーツの秋!自分はもともとサッカー部で、高校・大学時代は勉強も遊びも(?)二の次でサッカーに没頭していました。

ラグビーのワールドカップ、盛り上がっていますよね〜!前回のワールドカップの南アフリカ戦から「あれっ、日本ってひょっとして強いんじゃね!?」と日本人がみんな感じ始めたと思うんですが、もちろん自分もその一人。

そして今回の桜ジャージの日本代表の大活躍!日本中は否が応でも盛り上がりますよね。

自分はこの盛り上がりを予測していた!訳ではないんですけど(笑)、なんとワールドカップのチケットを予約してゲットしていました!

 

 

 

東京スタジアムで行われたニュージーランドVSナミビア戦!ちょっと格が違うので接戦は期待していませんでしたが、オールブラックスのハカはとても楽しみでした。オールブラックスがピッチで三角形に整列すると満員のスタジアムが静まり返ります。その後、勇ましいパフォーマンスが!あれだけ大きいスタジアムにものすごい雄たけびが響き渡ります。鳥肌が立つぐらいの迫力でした!

 

試合は案の定、ニュージーランドの圧勝でした。満員の観客はなんとかナミビアに1トライを挙げてほしくて、後半からはナミビアへの応援が目立ちました。でもさすがオールブラックス、とうとうナミビアにトライを許しませんでした。

 

さあ今週末はベスト8をかけて日本はスコットランド戦です。過去の戦績を見ると散々ですが、今の日本代表なら行けそうですよね。自分も魂を込めて応援します。

がんばれ!日本!!


インフルエンザで学級閉鎖 !

10月に入りました。朝夕はかなり涼しくなってきたましたが、残暑はまだまだ厳しいですね。

いまだに夏の終わりって感じですが、インフルエンザが猛威を振るっています。先週末よりやけにインフルエンザの方が多いな〜と思っていましたが、三ツ沢小学校でとうとう学級閉鎖です。「こんな時期に!?」と思いますよね。私も思います。

毎年この時期でもチラホラとインフルエンザ患者さんは出ていましたが、学級閉鎖になるまで蔓延したのは聞いたことがありません。異常気象の影響ですかね。

ただ一部の地域限定という気もします。全国に広まる本格的な流行ではないとは思いますが、それでも皆さん十分にお気をつけください。

 

インフルエンザワクチンは来週、10/7より開始いたします。にしかわ医院は予約制をとっていません。体調が悪くないときにいつでも良いのでいらしてください。詳細はHPのお知らせの項目に記載されています。どうぞご参考にしてください!


千葉 被災地へ

秋めいてきましたが、日中は残暑が厳しい日が続いています。

 

台風15号が日本各地に被害をもたらせましたが、あれから約3週間。千葉県ではまだまだ被災された方が平穏な日常生活に戻れず、毎日苦労されているようです。自分にとって千葉は少なからず関係があり、何かお手伝いが出来ないかと思い遅まきながらボランティアに参加してきました。

 

 

ボランティアは混乱を避けるため、県内もしくは市内在住の方に限るという市町村が多いんです。富津市は県外のボランティアも募集していたので、日曜日の早朝、富津市役所に出向きました。

雨にもかかわらず、たくさんのボランティ希望の方がいらっしゃいました。受付後、マッチングと言って「どの方」が「どの地域」に行って活動をしてもらうかということを市役所の職員の方が割り振ります。

自分は4人の仲間と行きましたが、我々に与えられたボランティア活動は倒壊した公民館の片付けでした。

 

現場までは市役所から30分ほど車で走ったところにありました。その場所はかなり田舎にあり、途中あまりにも細い道を行くものだから「本当にこの道でいいのかな〜」なんて言いながら現場に着きました。

公民館と聞いていたのでさぞかし立派な建物なんだろうと想像していましたが、非常に小さい建物でした。そのあたりの集落には2〜30軒の民家があり、公民館は地域の方々の憩いの場であり小さいながらもとても大切な建物だったようです。

早くからボランティアの要請はしていたようですが、住居では無いので復興は後回しになってしまっていたみたいです。

片付けと言うよりは解体のお手伝いをして、がれきを撤去すると言うことが今回のメインの活動です。

 

 

20人弱のボランティアの方と地元の方と協力して朝9時から15時まで、小雨の中、がれきの撤去のお手伝いしました。来ていた方々は色々なところから来ていました。多かったのは東京、神奈川の方でしたが、静岡県、長野県の方もいらっしゃいました。

目黒区から高校生の女の子がたった一人で参加していました。車も無いので朝早く電車で来たそうです。「何でもいいから協力できることがあればと思って」と言っていました。高校生がなかなか出来ることではないですよね。こういう高校生を目の当たりにすると「大人ももっと頑張らなくっちゃ!」と思います。

 

本当に物音一つしないのどかな田園地域でした。耳を澄ますと木々を揺らす風の音、鳥の声、蛙の声しか聞こえません。季節は既に秋。彼岸花が誰が管理するわけでもなくあちらこちらに咲いていて、トンボやバッタもたくさんいました。横浜、東京に住んでいるとこういう自然を忘れてしまっていますが、今回ボランティアに参加させてもらい古き良き日本に久しぶりに触れることができました。とても貴重な1日でした!

 

 

横浜はインフルエンザが出始めました。こんな時期にと思われますが、先週は10名以上のインフルエンザの方がいました。

大流行というわけではありませんが今後更に気温が下がり空気も乾燥してきますので、どうぞ皆さん気をつけてくださいね!

 

 


インフルエンザワクチン接種開始日 10月7日(月曜日)

いきなり涼しくなりましたね。

9月の上旬までは患者さんの数はそんなに多くはなかったのですが、ここに来て一気に患者さんが増えてきました。夏の疲れも相まって体調を崩される方が多いようです。インフルエンザの患者さんもかなりいらっしゃってますよ。最近は天候と一緒でインフルエンザもあまり季節感がなくなってきました。真夏の酷暑の時期でもインフルエンザの方はいらっしゃいますからね〜。「今はその季節じゃないから」なんて、あまり決めつけない方が良いようです。

 

早いもので今シーズンもインフルエンザワクチン接種の時期が来ました。10月7日(月曜日)より接種開始予定です。

詳細はホームページのお知らせの項目に掲載してありますが、値段、接種回数など昨年と全く同じです。10月より消費税増税があるのでワクチン料金が値上がりする施設もあると思いますが、当院はお値段を据え置きにしました。

どこまで信用して良いか分からない情報ですが、今年は昨年と違いワクチンが不足することは無いでしょうとのことです。

ただ毎年そんな情報をもらっていて、いつもワクチン不足に悩ませれています。いずれにしても体調が良くてお時間に余裕あるのであれば早めに接種しにいらしてください。

 

秋は涼しくて過ごしやすいし、紅葉も綺麗で1年を通しても本当に良い季節なんですが、寒暖の差も激しく体調を崩しやすい季節でもあります。しっかり自己管理を行ってお風邪など引かないよう十分に気をつけてくださいね(^^)


台風!大丈夫でしたか? かわいそうな「ずぶ濡れの雀」

深夜だったとは言え、台風15号!大変でしたね。皆さん、大丈夫でしたか?

自分は2/3電車通勤、1/3車通勤ですが電車は全面ストップ。車も通行止めや大渋滞がが予想されたため、今日は本当に早めに通勤しました。

 

本当に雨風はすさまじかったですが、朝、三ツ沢下町に来てショッキングな出来事が・・・。

歩道のあちらこちらに、ずぶ濡れの雀が生きも絶え絶えに転がっているんです。「かわいそうに死んじゃったか」と思ったのですがパタパタ羽を動かすんです。また飛べるようになるんでしょうか。今日は車で来たのですが、駐車場からクリニックの入り口までわずかの距離を歩いただけでなんと7羽。そのうち2羽は完全に死んでいました。まだ足や羽を動かせる雀は、踏んづけられそうなので歩道の端の植え込みにそっと置いてきました。羽が乾いて回復してくれるといいんですが。

 

 

もしひっくり返ってすぶ濡れの雀を見たら、まだ生きている雀が少なからずいます。死んでるんだと思わずそっと安全な場所に移動してあげてください!

 

大変な台風でしたが、この後また猛暑の日が続くようです。こう気候の変動が激しいと身体の調子は良くなるはずはありませんよね。

規則正しい生活を心がけましょう!


<< | 2/109PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM